本文へスキップ

沖縄家族旅行はマングローブカヤックやシーカヤック体験がおすすめ

スマホ版 0980-56-5881

沖縄家族旅行




大切な旅行は沖縄が一番!
心に残る家族の思い出をつくりたい あなた

そんなときこそ沖縄でシーカヤックマングローブツアー、美ら海水族館!
今帰仁村や本部町のホテルに宿泊しながらマングローブカヤックしてみませんか。
自然豊かな海辺の自然学校で家族旅行!エコツアーをお楽しみください♪

沖縄家族旅行で失敗しない7つのコツ

1 情報を確認

沖縄のガイドブックで大まかにチェック
大体どんなところに何があるのかを調べるのは、やっぱりガイドブックが便利です。


沖縄関係のネットで確認
利用者の声や口コミも参考になります。同じ沖縄の子連れ旅行の方の評判がわかるとイメージしやすいでしょう。


病院などの医療機関も調べよう
お子さんが急にダウンすることもあるので、宿泊するところの近くで利用できる病院や薬局も調べましょう。宿に問い合わせるのがおすすめ。家族旅行だと祝祭日や週末にかかることが多く、日中は元気だったのに、夜になっての急な発熱もありがち。沖縄での救急診療も確認しましょう。

持ち物を絞り込もう

家族旅行は荷物が多くて大変。あらかじめ沖縄に発送してホテルで預かってもらえるといいですね。特にアウトドア大好き家族だと、海遊びセットを事前に送られる方が多いです。

2 沖縄旅行にゆとりを持たせる

スケジュールを詰め込みすぎない
特に行きたいところをはっきりさせましょう。行きたいところの周辺で立ち寄ることができるもの、移動のルート上で立ち寄れそうなところをチェックしましょう。


移動を少なめに
家族旅行は移動が大変。お子さんがけっこう疲れちゃいます。効率よく回って、移動は少な目がいいですね。美ら海水族館に近いところで宿をベースに楽しまれる方も多いんです。古宇利島、瀬底島、備瀬崎、イルカ体験、ガラス工芸、ネオパーク、パイン園など、ご家族におすすめの場所が沖縄北部に集まっています。


3 ロケーションを大切に

自然度が高いところは楽
家族旅行では周りに自然があるところがおすすめ。ビーチがあれば、さらにグット!ちょっとしたお散歩がいいですね。

4 事前のやり取りをていねいに

宿の人との距離がぐんと縮まります
何を求めるかによって、良いも悪いも変わります。沖縄での宿に直接聞いてみるとよいでしょう。
そんな事前のやり取りをした宿のスタッフとは、だいぶ心の距離が縮まる気がします


5 宿にいる時間を楽しむ

宿のまわりをお散歩してみましょう
何気ないことですが、宿の周りをお散歩してみましょう。大人にとっては気にならなくても、子供たちの興味は特別。花や虫、鳥の鳴き声なども良いですね。美しいチョウチョウが悠然と飛んでいます。
名前がわからなくても大丈夫。一緒に感じることが大切。わからないことは宿のスタッフに聞いてみると、いろいろなことを教えてくれます。


6 ツアーを楽しく利用する

沖縄で自然体験や文化体験
施設で企画している自然体験や沖縄文化体験、マリンスポーツ、参加してみるのも楽しいです。
今帰仁村や本部町も宿泊施設が多くなりましたので、海辺の自然学校でシーカヤックマングローブツアーを楽しまれる方も多いですよ。
沖縄のこと、海のこと、自然のこと、家族旅行での滞在中にいろんなことを体験を楽しんでくださいね


7 コミュニケーションは旅の潤滑油

スタッフと仲良くなる
沖縄でやりたいこと、行きたいとこ、食べたいもの、困ったこと、ガイドやスタッフとお話しましょう。こんな交流が子供たち重視の家族旅行の役に立ちます。
沖縄での子供たちとガイドやスタッフの交流って、けっこう良い思い出になるようです。



宿のオーナーさんと仲良くなる
ちょこっとでもよいのでお話できるといいですね。朝のコーヒータイムや夜の懇親会、おもしろい話が聞けるかも。いろんなことを知っていたりして、沖縄旅行に役に立つ情報の宝庫ですよ。


沖縄家族旅行におすすめ!
美ら海水族館にいちばん近い
シーカヤックマングローブツアー


 

シーカヤックマングローブ2時間30分
シーカヤックマングローブ1時間30分
モーニングカヤック
トワイライト(サンセット)カヤック
ナイトカヤック
海でのシーカヤック体験1時間30分
海でのシーカヤック&干潟の観察ツアー
海でのシーカヤック&リーフトレイル(サンゴ礁の干潟観察)


なきじん海辺の自然学校
 
沖縄県今帰仁村仲宗根992

お問い合せは今すぐ
0980-56-5881

umibe@crux.ocn.ne.jp

ネットでのご予約は

カヤック予約フォーム


表示:スマートフォンPC