沖縄マングローブカヤック/なきじん海辺の自然学校

沖縄美ら海水族館にいちばん近いシーカヤックマングローブツアー

TEL.0980-56-5881

〒905-0401 沖縄県今帰仁村仲宗根992

2名でガイドを貸しきり状態です。楽しかったですね

2名でガイドを貸しきり状態です。楽しかったですね

このエントリーをはてなブックマークに追加

6月29日午前のマングローブカヤック1時間30分コースです。

この回は2名様のご参加です。貸切状態ですね。

 

   琉球石灰岩の地形を観察しながらの記念撮影です。

「ノッチと私」というテーマですよ。

ノッチは岩などが侵食された地形です。

ノッチは波食窪(はしょくくぼ)とも呼ばれています。

波や生物の生活の営みによって長い時間がかかってえぐられていきます。

すごいですね。

 

マングローブの入江で観察です。

水辺にはいろいろな生き物がいます。

でも小さかったり、周囲と同じような色をしていて、なかなか見つからないこともあります。

 

緑の苔の上にベニシオマネキが出てきました。

とても小さいカニなので、見つけにくいかもです。

でも一度わかると、鮮やかな色彩なので、だんだんと目につくようになります。

ただし警戒心が強いので、ちょっとでも驚かしてしまうとすぐに巣穴に隠れます。

マングローブ(メヒルギ)の花も咲いていました。

これも小さいですが、とても綺麗なお花ですね。

はい!チーズ。

記念撮影し出発です。

 

おつかれさまでした。

カヤックツアーはこれで終了です。

ありがとうございました。

体験中にガイドがみなさんがカヤックを漕いで遊んでいる様子や、マングローブ河口域の生き物たちの写真を撮影しているので、これをCDに焼いてプレゼントしています。

帰ってからパソコンで見て楽しんでくださいね。

 

女性が手にしているのはユウナ(オオハマボウ)の花です。

朝、レモン色の綺麗な花が咲いて、夕方には赤みを帯びて、落花します。

地面に落ちてしまうんです。1日花です。

写真のものは前日に咲いた後に落花したものです。

時間が経ったので大きく開いていて、とても綺麗ですね。

 

 

« »