沖縄マングローブカヤック/なきじん海辺の自然学校

沖縄美ら海水族館にいちばん近いシーカヤックマングローブツアー

TEL.0980-56-5881

〒905-0401 沖縄県今帰仁村仲宗根992

海辺の自然学校ブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加


>


なきじん海辺の自然学校のツアーブログです。

シーカヤックマングローブツアーの様子をアップしていきます。

ただしマングローブカヤック2時間30分やモーニングカヤック、トワイライトカヤックは当日のお楽しみのために、湧き水での自然観察の様子はあまり掲載していません。

お時間がある方は、湧き水に行くコースが超おすすめです。

ブログ一覧

ブログ一覧

シーカヤックマングローブツアー2時間30分

1月24日午前のシーカヤックマングローブツアー2時間30分コースです。

とってもにぎやかで楽しいですよ。さあ、出発前の記念撮影です。

川も穏やか、コンディションがとてもいいですね。水も透明感がすごいです。

いってらっしゃーい!これからマングローブ探検に出かけます。

全員で記念撮影です。海辺の自然学校のツアーは写真をたくさんとっているので、お客さんも忙しいですね。

琉球石灰岩の神秘的な地形のところでも記念撮影です。ここしばらくの季節は水が冷たいので、防水ウェダーを着用して遊びに行きます。

青空がとってもきれいですね。琉球石灰岩との色彩のコントラストもいいですね。

この日は木のトンネルもくぐってみましたよ。のどかな風景ですね。

べたなぎです。超おだやかですね。水面に風景が映りこんでいますよ。

マングローブの林に遊びに行きます。みなさん、こっちですよ。

マングローブに囲まれたところ、はい、チーズ!

お天気にも恵まれて本当に楽しいですね。

再びカヤックに乗って出発です。

さあ、もう終了なので岸に帰りましょうね。みなさん、とっても上手でしたよ。

ぞくぞくとみなさん、かえって来ました。ほら、水がとてもきれいなのがわかりますか。

岸に到着です。みなさん、おつかれさまでした。

恒例の使用後の写真です。なでしこジャパンのひとがいっしょに写ってます(うそです。ガイドのヒロコです)。

みなさん、ありがとうございました。またぜひ遊びにいらしてくださいね。

 

シーカヤックマングローブツアー1時間30分コース

1月20日、午後のシーカヤックマングローブツアー1時間30分コースです。みなさん、お着替え中です。といっても服の上からウェダーという防水の長ズボンを着ているところですよ。トレーナーと長ズボンも自然学校の無料レンタル品です。

さあ、準備ができたところでカヌー乗り場へ移動です。みんなハイテンション!

カヤックの説明のあと、パドルの練習です。潮がひいているので地面が広いですよ。

さあ、みんな気合も十分ですね。

出発です。

みんなよいチームワークです。

上手に漕いでいますよ。

マングローブのところにやってきました。

リアル探検ですよ。

ちゃんとシレナシジミを持っての記念撮影ですね。

潮がひいていて方向転換ができないので、バックで脱出します。

沖縄旅行でのんびりとカヤックもいいですよね。

夏のシーズンの沖縄は海での遊びがとても楽しいですが、寒い季節の沖縄もいろいろな楽しみ方があります。マングローブカヤックはちょうど遊びやすいですね。

穏やかでよいコンディションですね。

岸に到着しました。お疲れ様でした。

みなさん、ありがとうございました。いかがでしたか、楽しかったですか。また遊びに来てくださいね。

 

シーカヤックマングローブツアー2時間30分コース

1月20日、午前中のシーカヤックマングローブツアー2時間30分コースです。穏やかでカヤックにはとてもよいコンディションです。準備運動の後はカヤックの説明&パドルの練習です。

さあ、これから出発です。恒例の使用前の写真です。

はらね、とっても穏やかなコンディションですよね。こんな日はとにかくカヤックで遊びたいです。

私がほかの誰よりも一番遊びにいきたいんです。

沖縄といえども、あとしばらくは水が冷たいので、ウェダーという防水の長ズボンを着用して遊びに行っていますよ。

琉球石灰岩の不思議な地形を見学中です。長い歴史の中で形成された沖縄の地形。とっても面白いですね。

海辺の自然学校のカヤックツアーは遊びながら、すこしお勉強という感じです。記念撮影のポーズもばっちりですね。

カヤックをこいでいるととても気持ちがいいです。風がない日は特に楽ちんですよ。

奥のほうにはマングローブの林が見えています。マングローブがある川は基本的にはにごっていることが多いです。泥の堆積したところにマングローブが根付いていることが多いですから。

さらに探検していますよ。カヤックでの寄り道は本当にわくわくしますね。

メヒルギの種もだんだんと大きくなってきました。今年の3月から4月にかけて、たくさんの種が落下して旅に出ることでしょう。楽しみですね。

怪獣発見。ジュラシックパークの世界かも。でも小さくてかわいいんです。ミナミトビハゼです。沖縄ではトントンミーと呼ばれています。とにかくジャンプします。水の上だって飛んではねていきます。まさしく水遁(すいとん)の術です。

記念撮影です。自然の中でのんびりと癒されますよね。ここは私がとても好きなところなんです。

シレナシジミをもって記念撮影です。けっこう大きいですよね。意外と重いですよ。

またカヤックに乗って散策に出かけることにしましょう。引き潮なので周りの景色は不思議ですよ。

こんなふうに周りは地面が出ちゃっています。地面はやわらかい泥ですよ。シオマネキもたくさんいるんです。

浅いところを脱出しました。

琉球石灰岩、かっこいいですね。この岩を見てガイコツみたいっ言う人もいますよ。角度によってはヤッターマンのドクロベエ様みたいに見えるかも。ああっ、古くてわかりませんよね。

楽しかったマングローブカヤックももうすぐ終わりですね。

おつかれさまでした。岸に無事到着しましたね。

これも恒例の使用後の写真です。エイエイオーの掛け声とともに。

ありがとうございました。またぜひ遊びにいらしてくださいね。お待ちしています!

桜が咲き始めています

沖縄では桜が咲き始めています。今日からは今帰仁城跡と本部八重岳で日本で一番早い桜まつりがスタートしました。

寒緋桜、ピンク色でとてもきれいです。

ソメイヨシノと違い、花はうつむきがちに咲きます。

早いものは昨年に満開近くになったものがあったり、咲き方はすこしばらばらです。

台風の到来などの気象状況によって、とんでもなく早く咲いてしまう時があるんです。

全体的にはまだまだこれからですが、気によってはかなりきれいに咲き始めているものもあります。

 

つぼみもかなり膨らんできていますよ。

マングローブカヤック

午後、カヤックで川へ。

午前中は晴れ間ものぞきましたが、残念、この時間は曇ってきちゃいました。

南東の風がけっこう強いですが、ここは風の陰になっています。

シレナシジミです。このところ毎日見ています。なんだかかわいいです。

持つと意外と重たいですよ。

あー、おなかがすいたので、もう帰ることにします。

午後6時を回って、写真よりもだいぶ暗くなっていますよ。