沖縄マングローブカヤック/なきじん海辺の自然学校

沖縄美ら海水族館にいちばん近いシーカヤックマングローブツアー

TEL.0980-56-5881

〒905-0401 沖縄県今帰仁村仲宗根992

そのほか

暴風雨

台風15号で、沖縄本島の一部の区域も暴風域です。

海辺の自然学校も強い風が吹き、大雨の洗礼を受けましたが、

ひどい雨域からすこしそれていたので、まだ良かったです。

台風が通過すると、翌日はまた大仕事が待っています。

カヤックを乗り場へ戻したり、屋外の更衣室を使用できるようにしたり

とにかく大忙しとなります。

でも今回は停電も無かったですし、台風のたびに故障していた電話も大丈夫でした。

なんだかんだいっても、今年はまだ大きい台風の直撃が無いので、助かっています。

しかし本当に危険な規模の台風がきたらとおもうと心配です。

台風対策

この日は台風15号の接近に伴い、おもいっきり台風対策となりました。

新聞やテレビやネットで、いろいろな情報が出てくるのですが、

台風はいざやって来ないとわからないところがあります。

コースや速度、強さに応じて、刻々と状況が変わってきます。

暴風域には入りそうにないという情報があっても、実際は暴風の場合も良くあります。

ですから、がんばって台風対策するしかありません。

 

台風12号がやってきました!

台風12号が沖縄に接近です。
今回の台風はとっても迷惑な台風でしたね。
いちどなくなったと思ったら、復活。沖縄へ接近です。

さすがに25日は全メニュー中止となりましたが、
翌日からは通常通り開催できましたよ。

でも国頭村の一部は暴風域にかかり、
1時間に81mm近くの猛烈な雨が降ったようです。

シーカヤック海ツアー1時間30分

7月14日午前のシーカヤック海ツアー1時間30分コースです。干潮で潮位がかなり低い時に開催している海での体験コースです。いきなりオカヤドカリがいましたよ。大きいですね。

カヤック乗り場でパドルの練習です。

良いお天気ですが、海のほうはちょっと風と波が強いようです。川の中はとてもおだやかです。

さあ、海をめざして出発しましょうね。

いつものマングローブカヤックとは逆方向です。海へ向かっていますよ。

岬を少し超えると古宇利島が見えてきましたよ。こちらから見るとワニそっくりに見えているんです。ちょうど目のところに灯台もあるんですよ。

のんびりとカヤックを楽しみました。

この日は遠くには出ることができませんでしたが、のんびりカヤックです。みなさん、チームワークもばっちりです。

お父さんがしっかりとサポートしていますね。

古宇利島をバックに記念撮影です。

空の青さと木々の緑がきれいですね。

お父さんも防水ビデオで撮影中です。とっても便利なビデオカメラですよ。

とっても良い風景ですね。奥に見えているのは、かつての海辺の宿です。ホテルオーシャンズ今帰仁として、他の業者さんがオープンしましたよ。とってもきれいに改装されました。私が言うのもなんですが、抜群のロケーションです。

川のほうへと戻ってきました。干潮なので、干潟はシオマネキだらけです。

お父さんも撮影中、でもお母さんがとっても上手なので安心です。ぐんぐん進みますよ。

このコースはすごい干潮の時に設定しているので、干潟の生き物もたくさん見ることができます。

 

とにかくカニカニ、カニです。かわいいですね。

海も川も楽しいですね。

おつかれさまでした。岸に到着しました。

家族いっしょに探検しました。恒例のエイエイオーの写真です。もちろん私が注文したポーズです。でもこんなポーズ、カヤックツアーではとってもかっこよくて、いいですよ。

青空をバックにもう1枚!

シオマネキも捕まえちゃいましたよ。

わー、ハサミがとっても大きいですね。すごく強そうな感じです。

ありがとうございました。次回はマングローブカヤックにぜひチャレンジしてみてくださいね。楽しみにお待ちしています。

 

台風9号

台風9号が沖縄を通過しました。この写真は嵐の前の静けさという感じです。クラブハウスの台風対策を終えて、私たちも避難するときに撮影しましたよ。

ちょうど風の陰になっていたので、とても穏やかだったのですが、風力発電の風車は恐ろしい勢いでビュンビュン回っていました。

残寝ながら台風がやってきたら暴風と大雨でとんでもないことになったので、画像がありません。けっこうすごかったですよ。当初は沖縄本島直撃コースだったのですが、進路予報がだんだんと変わっていき、沖縄本島の南側をかなり早く通過するような情報に変わっていきました。さっと通過するので、影響は短いかもなんて情報もありましたが・・・台風が発達し、暴風域も急激に拡大、強風域もかなり広かった上に、コースとスピードの関係で、なかなか沖縄本島から離れていきません。台風の東側の強い雨域にもつかまって、予想以上に厄介な台風となりました。

この画像は台風が通過したあとの本日(12日)の午前中の風景です。気象予報よりも風が弱まり、川は穏やかに。そして晴れてきましたよ。

しかしお昼くらいには、すごい雨域が連続的にやってきて暴風状態に。

うーん台風9号恐るべし!通過後もたいへんですね。台風で自然学校は電話線が断線したようです。電話不通の状態に。もう復旧したのですが、ライフラインが止まるとほんとうに困りますね。幸いなことに停電はしないですんだようです。

マングローブカヤックツアーは偶然、影響は少なかったのですが、さすがに10日と11日のは中止となりました。

 

 

 

シーカヤックマングローブツアー1時間30分

6月24日午前のシーカヤックマングローブツアー1時間30分コースです。クラブハウスで準備完了。これからカヤック乗り場へ向かいますよ。

さあ準備運動タイムです。腕や肩、腰を良く動かしてくださいね。

ヤドカリ発見!カヤック乗り場にはヤドカリがいますよ。とっても小さいヤドカリもいます。でも私たちが動くとヤドカリはびっくりして引っ込んでしまうので、どれがヤドカリでどれがただの貝殻なのか、一瞬のうちにわからなくなることもあります。

パドルの練習です。小さいお子さん用のスペシャルパドルです。かっこいいでしょ

とっても良い感じですよ。

これから出発です。3人一緒にカヤックに乗って遊びに行きます。

レッツゴー!チームワーク、とてもいいですね。

のんびりとカヤックを楽しみます。

記念撮影です。たくさん写真を撮りましたよ。

記念撮影のポーズもばっちりです。

マングローブの林の中へやってきました。

マングローブにカニさんが張り付いています。すごく目立たない色なんですが、よくみるときれいな色彩ですね。かたちもスポーツカーみたいでかっこいいです。

マングローブの中で記念撮影です。

ミナミトビハゼ(トントンミー)も遊びにきました。目がとてもきれいな色をしています。

ここの水は冷たくてとても気持ちがいいんです。

マングローブの林を抜けて、ふたたび広いところへ漕ぎ出します。

石灰岩の侵食地形です。すごくクビレがあります。スタイル抜群ですね。古宇利島のハートロックもこれと同じ現象なんですよ。

琉球石灰岩の地形には洞穴もありますね。

のんびりと自由時間です。

岸辺の到着です。おつかれさまでした。

記念撮影です。エイエイオー!

後半はおねえちゃん、ちょっと疲れてしまいましたが、3才としてはとっても上手にカヤックに乗っていましたよ。またぜひみんなで遊びに来てくださいね。

 

 

 

シーカヤックマングローブツアー1時間30分

6月24日午前のシーカヤックマングローブツアー1時間30分コースです。

この日はちょっと曇り空になりました、ここ数日とくらべると涼しくなりました。

パドルの練習をスタートです。

こどもチームのみなさん、いかがですか。がんばってくださいね。

出発前の記念撮影です。今日は2艇に分かれてペアで遊びに行きます。

川はこんな風景です。のどかです。

お父さん、すごいパワーでがんがん漕ぐことができます。すごいです。

お母さんチームははじめはちょっと苦労していましたが、だんだんと息が合うようになって、かなり上手にこいでいましたよ。最後のほうはお父さんチームと競争できるくらいでした。すごい。

干潮で潮が引いているので、シオマネキたちがたくさんいますね。

マングローブが両岸に広がります。この川のマングローブは比較的コンパクトなのですが、川幅があるので、広く楽しく漕ぐことができますね。

2艇そろったところで記念撮影です。

マングローブの林の中に入ってきました。お父さんは防水のフィルムカメラを持ってきていたので、撮影しています。使い捨てタイプの防水カメラ、けっこう便利ですよね。

私のカメラでも記念撮影です。ツアー中にガイドが撮影した写真はCDに焼いて、プレゼントしているので、とても喜んでいただいています。かなりの枚数を撮影しているんですよ。私自身がびっくりです。

ベニシオマネキもかわいいですね。

こどもチーム、とっても上手にカヤックに乗っていましたよ。

お姉ちゃんもかなり上手に漕いで楽しんでいましたね。

さあ、マングローブの林の中から脱出ですよ。

のんびり漕いで遊びましたよ。

琉球石灰岩の地形もすごいですね。長い時間の中で少しずつ形を変えていくんです。

終わりのほうは自由時間です。少しの間ではありますが、カヤックで自由に散策してもらいました。

岸辺の到着です。おつかれさまでした。

みんな一緒に記念撮影です。

またぜひ遊びにきてくださいね。今度は2時間30分コースにチャレンジしてみましょうね。

 

シーカヤックマングローブツアー1時間30分

6月22日午前のシーカヤックマングローブツアー1時間30分コースです。準備もできたところでカヤック乗り場に移動しましょうね。

これから出発します。がんばりましょう。この日は大気の状態がとても不安定です。雨雲が西のほうからせまってきています。雨が降る前にレッツゴー!

ご家族3人で1艇で遊びましたよ。3才から5才くらいのお子さんでしたら、こんな感じで遊びに行くことができます(お子さんの体格にもよります)。

お父さん、お母さんがとても上手なので、快適ですね。

マングローブの林に入っていきますよ。

はい、記念撮影です。

マングローブの林の中で生き物や自然観察です。

みんなで観察していたのはマングローブの子供です。かわいいですね。そしてこの直後に大雨です。かなり強い雨でしたよ。私たちは木陰でしばらく雨宿りしました。いやー、すごい雨でした。

雨もやんだので出発です。先ほどまでの大雨がうそのようです。

カヤックを漕いで、遊びに行きます。

また不思議なところに入っていきますよ。じつはあの鳥がいるんです。

クロちゃん(クロツラヘラサギ)がのんびり休んでいましたよ。

水中に生えているマングローブを観察しながら楽しみます。

マングローブの種がついていましたよ。この周辺ではほとんどの種が旅に出たので、この種はけっこうのんびり屋さんのほうです。でもいつ落下してもおかしくないほど、成熟しているんです。

落下したマングローブの種をゲットしましたよ。かわいいですね。

マングローブの間を漕いで観察です。

ベニシオマネキやミナミトビハゼを観察することができましたよ。とってもカラフルできれいですね。

とっても小さくくて可愛らしいカニです。

お姉ちゃんは、ちょっとカニに驚いちゃったかな。

ベニシオマネキのオスです。かっこいいはさみですね。こんなに大きなはさみ、重たくないのでしょうか。すごいですね。

南の空を見たら、こんなにすごいことになっていましたよ。すっごい雨雲です。

でも私たちが遊んでいるところはなんと!晴れてきました。超ラッキーです。青空も見えてきましたよ。

琉球石灰岩も観察しましたよ。実際に触ってみました。

岸辺に到着しました。おつかれさまでした。

記念撮影です。お天気が回復して本当に良かったですね。今日は曇り、大雨、晴れというように忙しいお天気でしたね。

またぜひ遊びにきてくださいね。ほんとうによいタイミングで大雨をやり過ごして、楽しむことができましたね。

このツアーのあとで、再び大雨になりました。さらに雷もごろごろ。9時開催のコースは無事に楽しむことができましたが、次の時間のコースは残念ながら中止となりました。せっかくお申し込みいただいたみなさん、ごめんなさい。またの機会によろしくお願いします。