やっぱりカツオでしょ!
だって本部だもん

5月5日、こどもの日の海洋博記念公園です。

こいのぼりがたなびいていますね。

美ら海水族館は大勢の人たちでにぎわっています。

お弁当を持参して、シートを敷いている地元の家族連れの方も多かったですよ。

オジーもオバーも水族館の見学です。
この日は子供たちや家族向けに、折り紙教室も開催されました。

たった1枚の折り紙が、楽しい海の生き物たちへと変わって行きます。

こ、これは、すごいです!(さかな君みたいに驚く)

こんど自然学校でもやって見たいと思います。
入場しました。

とてもにぎやかです。

タマカイです。
でかいな。
ジンベイザメです。

名前もついたんですよ。
ジンタくんです。


私のお気に入りの場所、
見上げることが出来るところです。
ずっとデジカメを構えて上を向いていたら、それは私かもしれませんよ。
本部町の渡久地港に立ち寄りました。
毎年恒例のカツオののぼりがたくさんありました。

この港は沖縄県では貴重なカツオ漁の母港なのです。
ぜひ、沖縄で新鮮なカツオを召し上がってくださいね。
私のお勧めは味噌和えです。


2004年5月5日(水)のレポートより

なきじん海辺の自然学校