沖縄マングローブカヤック/なきじん海辺の自然学校

沖縄美ら海水族館にいちばん近いシーカヤックマングローブツアー

TEL.0980-56-5881

〒905-0401 沖縄県今帰仁村仲宗根992

05日

シオマネキがたくさん! 2017年10月5日

今日は風も弱くて、穏やかなコンディションに戻りました。

風の向きも変わったので、川の中は完全に陰になりました。

昨日は風が吹き込んでいましたよ。

今日は午前中に集中してカヤックツアーです。

2時間30分コースは2組6名様です。

こちらのご家族、お兄ちゃんもお姉ちゃんもとても上手でした。

生き物観察しながら楽しく遊びました。

夕方からは美ら海水族館というご予定なので、お魚をたくさん見てきてくださいね。

4時から入館だと割引です。

 

こちらのお二人も上手でした。

湧き水エリアでの生き物観察も楽しかったですね。

男性が漕ぎ始めると、カヤックが一気に加速して進んでいきますよ。

この後は万座毛の美しい風景を見に行かれるそうです。

前回はお天気が悪かったそうです。

晴れているときの風景はまた素晴らしいですから。

 

                 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サシバという猛禽類の仲間がカラスに追いかけられています。

沖縄ではつい先日、サシバが大陸から渡ってきました。

沖縄での秋冬の到来を告げる渡り鳥です。

キュンヒーと甲高い声で鳴くのが特徴です。

この鳴き声を聞くと、もう寒くなってくる時期なのだと感じます。

沖縄の冬の季節風であるミーニシ(北風)が吹き始めるころでもあります。

サシバはワシやタカの仲間なので、とても強い鳥なのですが、カラスは集団で攻撃してくるので、さすがにたまったものではありません。

追いかけられて逃げる光景を見ることが良くあります。

普段は電柱や木にとまって、小動物を襲います。

獲物を見つけるや否やものすごい勢いで急降下。

鋭い爪でわしづかみです。

ネズミなどをつかまえます。

みなさんも甲高い鳴き声が聞こえたら、空を見上げてくださいね。

サシバが悠然と飛んでいるのを見つけることができるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コサギとクロサギのランデブーです。

 

 

 

 

1時間30分コースは3組6名様のご参加です。

良い天気なので気持ちがいいですね。

こちらのお二人は親子で、SUPも体験されたそうです。

ですから漕ぐのも慣れていますね。

 

こちらはこれから古宇利島へドライブです。

ワルミ大橋と古宇利大橋の絶景を楽しんできてください。

 

こちらのお二人もこの後は美ら海水族館です。

中国の国慶節という慶事で大型連休になっているようで、各地の観光スポットもとてもにぎわっているようです。

水族館も大人気スポットです。

 

              

ミナミクロダイが泳いでいますよ。

見つけることができますか。

画面の左側に写っていますよ。

ツアーでは、浅いところでよくミナミクロダイを見ることができます。

みなさんに気が付くと砂煙をあげて、すごい勢いで逃げていきます。