沖縄マングローブカヤック/なきじん海辺の自然学校

沖縄美ら海水族館にいちばん近いシーカヤックマングローブツアー

TEL.0980-56-5881

〒905-0401 沖縄県今帰仁村仲宗根992

アオサギもはらぺこかも 2017年12月28日

アオサギもはらぺこかも 2017年12月28日

今日はシネマトグラフ、映画がフランスで商業的に公開された日です。

つまり映画の日といえます。

でも日本では12月1日ですよね。

クイズ番組でも取り上げられることがありますが、撮影機であるキネトグラフを発明したのはトーマスエジソンです。

箱をのぞき込むような形の映画を見る世界初の映写機(キネトスコープ)も作りました。

箱をのぞき込むので、私たちが知っているスクリーンに投影されて、大人数で見るようなものではありませんでした。

今の形の映画は、リュミエール兄弟が発明したシネマトグラフです。

これが有料で公開された日が1895年12月28日だそうです。

日本では神戸でエジソンのキネトスコープが上映された期間にちなんで制定された12月1日が映画の日として知られています。

今でこそ映画はシネマと呼ばれていますが、日本ではキネマと呼ばれている時代がありました。

ギリシャ語読みから来ているのでしょうか。

シネマだと死をイメージさせるので、キネマと呼ぶようになったという説があります。

ですから映画雑誌にキネマ旬報というものがあります。

蒲田行進曲の歌詞には「キネマの天地」と出てきます。

当時の松竹の蒲田撮影所をテーマにした歌だからです。

つかこうへい作品で大ヒットしましたね。

私たちが今の時代に映画を楽しむことができるようになったのは、エジソンが映写機を発明したり、リュミエール兄弟がスクリーン投影型の機械を発明してくれたおかげなのですね。

DVDやインターネット配信が普及しても、映画館という大衆文化の殿堂はなくなってほしくありませんね。

昔は今帰仁村の仲宗根にも映画館があったそうですから(もちろん今はありません)。

それでは今日のカヤックツアーの紹介です。

 

午前の湧き水散策2時間30分コースです。

ご家族5名様の参加です。写真はNGなので、風景を紹介させていただきます。

ブログやホームページへの掲載は参加者の方に選んでいただいています。

カヤックを漕いで対岸にやってきました。

引き潮で地面がだいぶ出ていますね。

川の中州も干上がっています。

よく見るとアオサギが仁王立ちですね。

めっちゃかっこいいです。

本当はおなかがすいているので、エサをとりたいはずなんです。

でもちょっと寒いので、シオマネキなどの大好物のカニたちが出てきていないようです。

マングローブの入り江に入るときに干潟を観察しましたよ。

でも残念ながら、シオマネキがいないっす。

ミナミトビハゼのおうちです。誰もいないっす。

でもでもめげずにマングローブ観察です。

これは子供です。

小さくてかわいい木ですね。

このあと湧き水エリアで生き物を観察しましたよ。

かわいい生き物がたくさんいました。

そしてミナミトビハゼがお父さんの手の上に乗っかりましたよ。

マングローブエリアから、再び漕ぎ出しました。

そして海が見えるところに来ましたよ。

海は大しけですね。

そして岸へ戻ってきました。

おつかれさまでした。

今日はありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

11時30分からの1時間30分コースです。

2組6名様のご参加です。

こちらは4名のご家族です。

みんなピースサインが決まっています。

 

こちらは2名様でのご参加です。さあ、これから出発です。

 

こんな感じで漕ぎ始めましたよ。まずは対岸の大きな岩を目標に進んでいきましょうね。

二人ともチームワークもばっちり、上手です。

こちらのチームもとても上手ですよ。

マングローブの入り江でシレナシジミと記念撮影です。

こちらもシレナシジミと撮影です。

また漕ぎ始めます。

空の色きれいですね。

さらにこんな感じです。

 

 

 

 

 

おつかれさまでした。

おつかれさまでした。

みなさん、今日はありがとうございました。

 

 

 

 

            

11時30分からの湧き水散策2時間30分コースです。

3名様のご参加です。

本来は午後開催のコースなのですが、潮の関係で今日はこの時間の開催となります。

開催日によって、開始時間が違うときがあるので、みなさんもお申し込みの際はご注意くださいね。

開催予定表に正しい時間が記載されています。

ただし予約完了の確認メールは、普段の定刻が記載されている自動送信ですので、特にご注意くださいね。

 

 

さあ、それでは出発です。

お父さん、ばっちりですね。上手です。

こちらはレディースチームです。

2人とも上手ですよ。

マングローブの入り江でさらにハイ、チーズです。

カヤックを降りてシレナシジミをつかまえました。

ミナミトビハゼも遊びに来ましたよ。

湧き水エリアは生き物観察がとても楽しかったです。

そして青空の下、漕ぎ始めます。

琉球石灰岩の地形の説明中ですよ。

みんな、寝ないでくださいね。

あとすこしがんばって聞いてくださいね。

お待たせしました。

地形の紹介も済んだところで、また遊びに行きますよ。

 

  レッツゴーです!

キノコ岩も見えていますね。

イソシギがご飯を探している最中ですね。

ものすごく早く走っていきますよ。

こっそりと隠し撮りです。

 

みんな、こっちです。

こっちです。

こちらの入り江も探検してみましょうね。

岸に戻ってきましたね。

エイエイオーで記念撮影です。

 

おつかれさまでした。

今日はありがとうございました。

 

 

 

 

15時30分の1時間30分コースです。

この回は2組4名様のご参加なのですが、手続きやパドル練習、カヤックに乗るところまでは一緒に進めて、そのあとは2組に分かれて遊びに行くことにしましたよ。

こちらのチームはガンガン漕いでいきそうな感じだったので。

 

すいすいと進んでいきますね。

 

 

めっちゃ上手なお二人です。

マングローブの入り江でシレナシジミと記念撮影です。

 

ほんとうに食べているみたいですね。

歯形がついていそうですよ(笑)。

まわりの自然も観察しながらの散策です。

別の入り江も探検です。

ミナミトビハゼも発見!

さらに海が見えるところに遊びに行きましょう。

あっという間にがんがん進んでいくことができますよ。

空の雲がきれいですね。

こちらも面白い形の石灰岩です。

私には王冠みたいに見えます。

後ろの人はちょっと休憩中かな。

 

まだまだ休憩中かな。

でも大丈夫。

前に乗っているお姉さんがものすごく上手なんです。

 

のどかで気持ちがいいですね。

岸に帰ってきましたよ。

ここでもう一組と合流して記念撮影タイムです。

おつかれさまでした今日はありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

こちらはご家族4名様の参加です。

ここまでは隣のお兄さんたちと一緒です。

これから先はのんびりと別行動にしましたよ。

みんな上手ですね。

のんびり遊びに行きましょうね。

手前の入り江を探検ですよ。

それではまた違うところを散策です。

ここはすごいですね。

メヒルギの種がかなり大きくなっていますよ。

おそらく早い時期に熟して落下すると思います。

一番乗りのチームですね。

木によってかなり個体差がありますね。

種子の成長具合も。

 

シレナシジミです。

こちらもシレナシジミです。

とっても不思議な貝ですね。

こんなのが朝ごはんにでてきたらびっくりですね。

ミナミトビハゼも休憩中です。

 

 

 

 

太陽がだんだんと沈んできているので、光がオレンジ色っぽくなってきましたね。

 

岸に到着しました。

ここでお兄さんチームと合流して、記念撮影タイムです。

おつかれさまでした。

今日はありがとうございました。

お日様がきれいですね。

« »