沖縄マングローブカヤック/なきじん海辺の自然学校

沖縄美ら海水族館にいちばん近いシーカヤックマングローブツアー

TEL.0980-56-5881

〒905-0401 沖縄県今帰仁村仲宗根992

熱帯低気圧の影響で天候が不安定です 2018年9月7日

熱帯低気圧の影響で天候が不安定です 2018年9月7日

9月7日のマングローブカヤックツアーです。

今日はかなり天候が不安定です

午後の1時間30分コースです。

3世代でのご参加ですよ。

とにかくお天気が良いうちに記念撮影です。

あっという間にものすごい雲がやってきます。

パドルの練習です。

 

潮がひいていて、かわいいオカヤドカリもたくさん歩いていましたよ。

 

さあ、カヤックに乗って出発です。

沖縄の近くにある熱帯低気圧の影響で南風が強く吹いています。

行きはカヤックをつないでみましたよ。

晴れた空から、急に曇り空に。

ほんとうに落ち着かないお天気ですが、負けないように遊びに行きますよ。

 

 

 

対岸ではシオマネキがたくさん出ています。

オキナワハクセンシオマネキです。

白い扇子を振っているように求愛のために大きなハサミを振るんですよ。

今日はこれからすごい勢いで潮が満ちてきます。

写真にうつっているのが「命のスープ」と呼ばれているあぶくです。

カニ達が餌を食べたりして、耕した地面に満ち潮の水がやってくるときにできます。

土中の栄養分があぶく状になって、川や海へと還元されていきますよ。

時にはブクブクと音を立てます。

すごいですね。

右側にはミナミトビハゼもいますよ。

ちょっと泡ぶろにつかっているような感じですね。

 

マングローブに接近すると、ヒルギハシリイワガニが張り付いていましたよ。

いつも頭は下に向けているような気がします。

おもしろいですね。

そして水辺にはサザエの殻に入ったヤドカリです。

お水の中が好きなヤドカリです。

砂浜で見ることができるオカヤドカリとは少し違う種類になりますよ。

 

まだ水が上がってきていないところにはベニシオマネキがいますね。

この緑色の苔が生えているあたりが生活場所になっています。

 

マングローブの入り江で記念撮影です。

シレナシジミと私たちというテーマですよ。

 

 

みんなで生き物観察中です。

指さしている先にいたのは、さてなんでしょう?

それは秘密です。

うふふ!

 

風に向かって、カヤックを漕いで遊びました。

風は強かったですが、とても上手に進んでいますよ。

メンズチームも上手です。

向かい風の中を頑張って進んでいます。

あ、すごい。

あんなに厚かった雲がどこかへ行ってしまいました。

青空が戻ってきましたよ。

レディースチームも記念撮影です。

チームワークバッチリで上手です。

 

そしてメンズチームです。

こちらも2人ともとってもうまいです。

 

ほんとうにお天気が回復してよかったですね。

岸に戻ってきましたよ。

おつかれさまでした。

今日はありがとうございました。

 

この日は夕方のトワイライトツアーもあったのですが、強風と雨のために中止になってしまいました。

 

 

ところで9月7日といえば、歌手の長渕剛さんのお誕生日です。

私は長渕剛さんも好きで、昔はフォークギターを弾いて歌っていました(ものすごく下手です)。

吉田拓郎のかの有名な篠島でのコンサートでの帰れコールもすごかったですね。

一歩も引くことがなかったです(私は昔から拓郎ファンなので、このコンサートに行きたかったのですが・・・)。

オールナイトニッポンも聞いていました。

デビュー曲の雨の嵐山はあまり聞いたことがありませんでしたが、風は南から、俺らの家までとか順子や巡恋歌も好きです。

とくに二人歩記という曲が好きです。

その後はテレビドラマでも大活躍。

GOODBYE青春以降のドラマで使われた曲も好きです。

先日、嵐にしやがれの相葉ちゃんのバイク旅のコーナーにも出演していました。

相葉ちゃんの前で相葉ちゃんのためだけにRUNをギター1本で熱唱していたのが本当にすごかったです。

やっぱり長渕剛はいいなあと実感しました。

なぜかしら2000年からあまり聴くことがなくなってしまいました(私にとってはすべての歌手にいえることかも)。

でもまた改めて、昔懐かしい作品から、2000年以降から現在に至るまでの曲も聞いてみたいと思います。

それにしても嵐にしやがれでのコーナー、とっても良かったです。

 

ひさしぶりに鳥肌ものでしたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« »