沖縄マングローブカヤック/なきじん海辺の自然学校

沖縄美ら海水族館にいちばん近いシーカヤックマングローブツアー

TEL.0980-56-5881

〒905-0401 沖縄県今帰仁村仲宗根992

午後からのんびりカヤックツアー 2018年9月21日

午後からのんびりカヤックツアー 2018年9月21日

9月21日は俳優で声優の石田太郎さんの命日です。

突然のことだったので驚きました。

石田太郎さんといえば、アニメが好きな方にとっては忘れられない声優さんです。

「ルパン三世 カリオストロの城」のカリオストロ伯爵の吹き替えで超有名です。

「クラリス」というセリフが今も耳に残っています。

外国映画の日本語吹き替えでも活躍されました。

刑事コロンボでは小池朝雄さんが亡くなった後にピーター・フォーク演じるコロンボの声を担当しています。

熱狂的なファンが多いドラマだったので、どうしても違和感を感じた人も多かったようです。

でもかなりうまく引き継されていると思います。

羊たちの沈黙のハンニバル・レクター(アンソニー・ホプキンス)の吹き替えも行っています。

第1作、第2作に登場する主人公の名前は「クラリス」です。

どうしてもカリオストロの城を思い出してしまいますよね。

でもアニメのようないやらしく、イヤミな感じの呼び方はしていません。

レクター博士はあくまでも紳士的です。

そのほかにもジーン・ハックマンやジャック・ニコルソンの吹き替えもしています。

どちらも有名俳優で名作がたくさんあるので、テレビ放送などで声を聴いたことがあるかもしれません。

外国映画を見るときはどうしても音声は英語、字幕は日本語で見ることが多いです。

でも昔はテレビの放送で映画を見ることが多かったので、日本語の吹き替えの役者さん次第で面白くもつまらなくもというように、作品に対する満足度も大きく変わりました。

石田太郎さんはとても好きな声優さんでした。

余談ですが(そもそもこの紹介自体がツアーブログとしては思いっきり余談です)、「シャイニング」では主人公のトランスが斧をドアを切り裂く、その間から顔を出すシーンがとても有名です。

字幕で「おこんばんは!」となっていたのがものすごく印象的でしたが、でもテレビ放映時に日本語で何と言っていたのかは覚えていません。

英語ではもともと全然違うセリフです。

今の日本語字幕だと「お客様だよ!」になっています。

今年大ヒットしたスティーブン・スピルバーグ監督の「レディプレイヤーワン」はシャイニングのファンの方には一押しの映画です。

ぜひご覧になってくださいね。わくわくします。

 

それでは今日のカヤックツアーの紹介です。

 

 

 

午後のマングローブカヤック2時間30分コースです。

2組7名様のご参加です。

こちらは5名様のご家族です。

1艇は3名で乗ってもらいました。

こちらは2名様です。

では出発です。

向こう岸の大きな岩に進んでいきましょう!

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

湧き水での観察、楽しかったですね。

 

大人も楽しい生き物観察ですね。

 

上から撮影したら、ちょっと不気味になってしまいました。

 

 

 

 

 

      

入り江を探検です。

 

 

 

 

 

岸に到着です。

 

おつかれさまでした。

 

    

おつかれさまでした。

 

今日はみなさん、ありがとうございました。

 

 

 

午後の1時間30分コースです。

2組8名様のご参加です。

こちらは6名様で3世代のチームです。

 

こちらは2名様のご参加です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      

 

 

 

 

マングローブの入り江です。

 

家族みんなで記念撮影です。

 

ミナミトビハゼも岩登り中。

 

 

 

 

 

      

 

 

 

お二人は特にパワフルでしたよ。

 

 

 

 

 

 

 

こちらもチームワークばっちりです。

 

 

 

おかえりなさーい!

 

全員で記念撮影です。

にぎやかで楽しかったですよ。

 

      

おつかれさまでした。

 

おつかれさまでした。

 

みなさん、今日はありがとうございました。

 

 

« »