沖縄マングローブカヤック/なきじん海辺の自然学校

沖縄美ら海水族館にいちばん近いシーカヤックマングローブツアー

TEL.0980-56-5881

〒905-0401 沖縄県今帰仁村仲宗根992

秋晴れです。青空がとてもきれいでしたよ。

秋晴れです。青空がとてもきれいでしたよ。

今日は午後からのコースが入っています。

お天気も良いですね。

数日前までは梅雨のような天候でしたが、もうすっかり回復しました。

気温もだんだんと上がってきます。 

さすがに、もう今年は台風を見たくないものです。

沖縄周辺の海水温もそろそろ下がり始めているかもしれませんね。

海水の温度が高いと台風が発生したり、その勢力を強めたりします。

海水が水蒸気となって、台風のエネルギーとなります。

夏から9月くらいにかけては沖縄周辺の海水温がとても高いので、こちらに接近してくるうちにどんどん発達して、勢力を強めます。

大陸などに上陸すると、エネルギーの供給源である海からの水蒸気を取り込むことができなくなるので、勢力が弱まります。

ただし季節的に10月に入っても海水温が高い状況であれば、かなり注意が必要です。

海水の温度は気温とすこしずれがありますから。9月から10月初旬にかけてはまだけっこう高いです。

実際にここしばらくの台風もそんな感じでしたよね。

気が付いたら再発達していて、強くなったり、暴風域が広がったりしましたね。

ですからほんとうに油断できないです。

寝ている間に状況がかわっちゃうことがありますから。

 

それでは、そんな心配もなくなったカヤックツアーの様子を紹介しますよ。    

 

 

13:30からのマングローブカヤック1時間30分コースです。

2組4名様のご参加です。

こちらはそのうちの2名様ですよ。

もう一組は親子でのご参加です。

 

 

のんびり出発です。

 

チームワークも抜群です。

カニだらけですね。

ちょっと大きいカニもいます。

これから、あっという間に潮が満ちてきますよ。

       

わあ、すごいミナミトビハゼのおうちかな。

火山みたいな感じですね。

噴火によって真ん中がへこんだカルデラ地形みたいですね。

私は阿蘇山みたいといいましたが、阿蘇は実際はこんなではないですよね(熊本の方がいたらごめんなさい)。

水中にはヤドカリがいましたよ。

のんびりとお散歩中のようです。

 

真ん中にちょっとだけ足や触覚が見えていますね。

ものすごく奥に隠れます。

 

シレナシジミです。

ミナミトビハゼものんびりしています。

かわいくお目目を出していますね。

これはヤエヤマシオマネキのメスです。

足の色がとてもきれいですね。

青みがかっています。

 

      

クロサギがお食事中です。

 

 

はい、チーズ!

望遠で撮影です。

 

岸に戻ってきました。

岸に戻ってきたら、クロサギがいました。

はじめは水辺でお食事中でしたが、私たちが戻ってきたので、かなり迷惑そうに歩いて行っちゃいましたよ。

ごめんね。

 

おつかれさまでした。

 

 

 

 

       

こちらはお父さんとの参加です。

ちょっともう一組の大人チームとはべつにガイドをつけて、のんびり遊ぶことにしましたよ。

 

さあ、出発です。

 

見えますか?

とっても小さいですけど、カニですよ。

小さな小石みたいですね。

お兄ちゃん、頑張っています。

とても上手に漕いでいますよ。

 

かっこいいです!

干潟の生きもの、たくさんいますね。

      

 

 

 

 

ヤドカリです。

こわがらずにちゃんと観察中ですよ。

 

 

中はこんな感じです。

 

      

後ろ姿をパシャ!

シレナシジミです。

 

 

 

 

 

 

岸に到着です。

 

 

おつかれさまでした。

 

 

みなさん、今日はありがとうございました。

 

 

 

       

 

こちらは15:30からのツアーです。

ドラゴンフルーツの実がとてもきれいですね。

シーズン的にはもうそろそろ終わりなんですよ。

 

2名様のご参加です。

さあ、カヤック乗り場へ移動です。

でも、あっという間についちゃいますよ。

秋になって、午後の最終回のツアーはこんな風景になります。

夏と比べるとだいぶ太陽が低くなっていますよ。

オレンジ色の光になり始めていますね。

パドル練習です。

では遊びに行くことにしましょう。

すごい青空ですね。

 

       

 

 

琉球石灰岩の地形にタッチです。

 

 

 

マングローブの入り江です。

 

 

 

こちらではシレナシジミと記念撮影です。

 

 

メヒルギの種子です。

 

        

 

 

 

 

 

水面がきらきらと光って、とてもきれいですね。

 

 

 

 

 

 

おつかれさまでした。

今日はありがとうございました。

 

そういえば、11月6日はアメリカの映画監督だったマイク・ニコルズの誕生日です。

ダスティン・ホフマン主演の「卒業」が特に有名ですね。

サイモン&ガーファンクルの名曲とともにいつまでも記憶に残る作品です。

ミセス・ロビンソン、アップテンポのとても好きな曲です。

そして「イルカの日」という名作もあります。

イルカのアルファとベータ、とてもかわいかった。

ネタバレになってしまうと申し訳ないので、ぜひDVDで見ていただきたい作品です。

わんぱくフリッパーを見て育った世代としては、イルカが大好きです。

イルカの日はどちらかというとサスペンスのジャンルです。

これも音楽が素敵でした。

「ワーキングガール」はちょっとかわったサクセスストーリーでした。

男性版ではマイケル・J・フォックスの「摩天楼はバラ色に」、女性版ではこのワーキングガールが好きな作品です。

メラニー・グリフィス、ハリソン・フォード、シガニー・ウィーバーという超個性派俳優がそろった作品です。

とにかくハリソン・フォードは大人気でしたね。

シガニー・ウィーバーが出てくるとどうしてもエイリアンが隠れていそうな感じがします。

エンディングにカーリー・サイモンの歌がかかって、最高に盛り上がります。

一時期はハリソン・フォードの作品を片っ端から見ていたのですが、「心の旅」はあまり好きではなかったです。

どこかアクションがあったり、カッコ良かったりという面ばかり追いかけていたのかもしれません。

ジャック・ニコルソンの「ウルフ」も見ました。

「バードケージ」も面白かったです。

ほんとうにいろいろなジャンルの作品を監督した人ですね。

亡くなってから何年もたちます。

他の作品はまだ見たことがありません。

個人的にはワーキングガールがお気に入りで、数年に1度、見ています。

痛快な娯楽作品です。

ところで、女優のサリー・フィールドもこの日が誕生日ですが、話が長くなってしまうので、来年取り上げることにしたいと思います。

« »