沖縄マングローブカヤック/なきじん海辺の自然学校

沖縄美ら海水族館にいちばん近いシーカヤックマングローブツアー

TEL.0980-56-5881

〒905-0401 沖縄県今帰仁村仲宗根992

海辺の自然学校ブログ

マングローブカヤック2時間30分やモーニングカヤック、トワイライトカヤックは当日のお楽しみのために、湧き水での自然観察の様子はくわしくは掲載していません。

  • ミナミクロダイの子供 2017年12月7日ミナミクロダイの子供 2017年12月7日
    "今日はクリスマスツリーの日だそうです。 ネットのトップページの片隅にのっていましたよ。 あまり聞いた記憶がありません。 毎日、ほんとうにいろいろな記念日があります。   午前のカヤック1時間30分コースです。 […]"
  • 2017年11月25日2017年11月25日
    "                              &nbsp […]"
  • 2017年11月24日2017年11月24日
    "                              &nbsp […]"
  • ハクセンシオマネキの亜種 2017年11月21日ハクセンシオマネキの亜種 2017年11月21日
    "今日11月21日は、なんとインターネット記念日だそうです。 こんな日、初めて聞きました。 1969年にインターネットの原型ともいえるArpnet(アーパネット)の実験が始まったことに由来するそうです。 通信のネットワーク […]"
  • ハサミが折れたら困ります 2017年11月20日ハサミが折れたら困ります 2017年11月20日
    "今日、11月20日は世界こどもの日(Universal Children`s Day)だそうです。 国連総会で制定を勧告したそうです。 具体的な日にちは各国に任せられているとのことなので、日本ではみなさんご存知の5月5日 […]"

ブログ一覧

水の中のエビやカニを食べているそうですよ

6月27日午前のシーカヤックマングローブツアー1時間30分コースです。この回は2グループ、10名様です。うちとしては珍しい大人数で遊びに行きます。

みんな一緒にパドル練習です。

こちらの方は2名様でのご参加です。

他の方は8名様グループです。にぎやかで楽しかったですよ。

これからマングローブカヤックに出発です。ショートコースですが楽しんでくださいね。

カヤックごとに記念撮影です。

干潟では生き物観察です。シオマネキの大群を見ましたよ。

全員で撮影です。ほんとうに良いお天気です。夏本番の沖縄です。

シオマネキも元気いっぱいです。

マングローブの緑と空の青、とってもきれいな色ですね。川の水は干潮時なのでこんな感じなんですよ。

オキナワハクセンシオマネキです。

クロちゃん(クロツラヘラサギ)もお食事中です。水の中のエビやカニを食べているそうですよ。

岸辺に帰ってきました。おつかれさまでした。

到着後の記念撮影大会です。みんなとってもかっこいいですね。合宿っていう感じですよ。

そしてグループごとに撮影です。

きれいな青空をバックに写真を撮りますよ。

みなさん、ありがとうございました。とても楽しかったです。またぜひ遊びにいらしてくださいね。お待ちしています。

 

 

風を弱めたり、波を弱めたりという防災機能に優れています

6月26日午後のシーカヤックマングローブツアー2時間30分コースです。2グループのご参加です。

みんなでパドル練習です。午前と午後では太陽の位置が変わるので、参加者が向いている方向も逆になります。午前は川の方をむいて、午後は陸のほうを向いての練習なんですよ。

ですから午後の出発前の写真は、太陽のほうを向くのでちょっとまぶしいかも。では、これから出発です。

南風がけっこう強いので、いっきにマングローブエリアにやってきました。

ここは穏やかなので、ほっと一息です。マングローブって、やっぱり大切ですよね。風を弱めたり、波を弱めたりという防災機能に優れています。ですから記念撮影もみんな楽しくです。

こちらはお二人で参加です。日焼け対策、ばっちりです。ほんとうに陽射しが強いんです。

ご家族のチームです。もうお子さんたちも大きいご家庭です。お父さんチームとお子さんチームに分かれていますよ。

マングローブ干潟の生き物たちが温かく出迎えてくれます。私たちにとっては毎日のことではありますが、いつもほんとうに楽しいです。きっと私たちがこのツアーのいちばんのファンなんでしょうね。

ミナミトビハゼのアップ写真です。むかし水中写真家の中村征夫さんが海中顔面博覧会という写真集をだされましたが、とっても楽しい素敵な作品ぞろいでした。わたしもがんばって写真を撮ってみましたが、なかなか難しいですね。でもかわいく撮れているでしょ。

こちらはみなさんの記念撮影です。湧き水エリアでのんびりと癒されましたね。

のどかで静かなマングローブの林の中です。

 

カヤックに乗って出発しましょう。

風に乗ってカヤックです。気持ちがいいです。

最後は自由時間です。みなさん、ふたたび風に向ってがんがんとこいでいましたよ。ものすごく上手です。短い時間のカヤックツアーではありますが、ちょっとコツをつかむと、とっても上手に進んでいきますよ。

さあ、みなさん、岸へ帰りますよ。

あっ、けっこう遠くまで遊びいに行ったカヤックもいますよ。おーい、帰りますよ!

岸辺に帰ってきました。

これで全員、集合ですね。おかえりなさい。

終了後の記念撮影です。みんな一緒に。

青空をバックにグループごとの記念写真です。空がきれいですね。みなさん、ありがとうございました。またぜひ遊びにいらしてくださいね。

 

 

 

こどもチーム、とってもかわいいんですよ

6月26日午前のシーカヤックマングローブツアー1時間30分コースです。こどもチーム、とってもかわいいんですよ。

サングラス、かっこいいですね。

家族みんなでパドル練習です。どうですか、順調ですか!

記念撮影です。後ろに見えている風力発電の風車はけっこう勢いよく回っていましたよ。

さあこれから出発です。みなさん、がんばってくださいね。お兄ちゃんはスタッフと一緒に乗りましたよ。

風が強かったので、カヤックをつないで遊びに行きましたよ。

こんな感じで、遊びに行きましたよ。

休憩ポイントに到着です。みなさん、おつかれさまでした。ここはとっても穏やかで静かです。

みんなでマングローブや生き物たちの観察です。

サングラスをはずして記念撮影です。

家族一緒に記念撮影です。沖縄家族旅行でシーカヤックを楽しむって、とても人気がありますよ。

こどもたちもアップで撮影です!

ベニシオマネキもかわいいですね。

マングローブの林を抜けて、カヤックを漕ぎ始めます。

帰りは風がおしてくれるので、とっても楽チンです。

おにいちゃん、とってもかっこいいですよ。

のどかな風景ですね。

写真を撮ります。こっちをむいてくださーい!

ちょっと眠たくなっちゃったかな。

岸へ戻りますよ。

イエーイ!もうこんな掛け声はしないですかね。

おつかれさまでした。いかがでしたか。楽しかったですね。

この写真、とっても好きです。こどもたちかわいいですね。またぜひ遊びにきてくださいね!

 

カヤックが接近すると毎回、面白いことが起こります

6月26日午前のシーカヤックマングローブツアー1時間30分コースです。この日もとっても良いお天気です。でも風がけっこう強かったです。お一人は何回もカヤックを経験されています。

パドルの練習です。もうおひとりの方は今回が初めてだそうです。

ウォーミングアップもかねてのパドル練習ですよ。

こんなに良いお天気です。

出発前の記念撮影です。お一人ずつで乗りたいというリクエストがあったのですが、風が強かったので、もうおひとりの方はガイドと一緒に乗っていただきました。

マングローブの林へ向います。

行きはカヤックをつないだのですが、ぜんぜんその必要はありませんでした。とっても上手にカヤックをこいでいます。

2人で記念撮影です。パドルを頭にくっつけるところです。カヤックが接近すると毎回、面白いことが起こります。

マングローブの子供たちもかわいいですね。

シオマネキもたくさん出てきています。

見ていて、とっても楽しいです。

さあ出発です。

気持ちが良い青空ですね。

風の陰になっているところで自然観察と記念撮影です。

帰りは風がおしてくれます。そして琉球石灰岩の地形を観察しました。

最後は自由時間をとった後で終了です。

おつかれさまでした。

翌日からは慶良間でダイビングだそうです。とってもいいですね。

青空をバックに記念撮影です。ご一緒させていただいて、とっても楽しかったです。またぜひ遊びにいらしてくださいね。

 

 

マングローブガニとも呼ばれています

6月24日のトワイライト(サンセット)カヤック2時間30分コースです。干潮なので、地面がとても広いですね。

パドル練習も終わったところで、マングローブカヤックに出発です。

トワイライト(サンセット)カヤックは漕ぎ始めはこんな風に明るいんですよ。時間をおうごとに景色が変わっていきます。

マングローブの林へ入っていきますよ。

記念撮影です。干潮なので両側の地面が干上がっていますよ。潮が満ち始めると、あっという間に水没します。

干潟ではシオマネキたちが楽しそうにお食事の真っ最中です。

すごいですね。とにかくカニだらけです。マングローブカヤックツアーは1日のうちでも潮の満ち干きの具合によって、見ることができる風景がかなり変わってきますので、詳しくはお問い合わせくださいね。みなさんの希望に合った開催時間をアドバイスできます。

マングローブの林の中がとてものどかです。風も無いですし、のんびりできます。

このあたりはベニシオマネキが増えてきますよ。

記念撮影です。少人数でのんびりとしたツアーとなりました。

 

 

とても身近に生き物たちを観察できます。

これはサザエの殻に入っているヤドカリなんですよ。海岸で見かけるオカヤドカリとは、違う種類で、水の中が活動のメインなんです。よくマングローブの枝の上や木の根元でお休みしています。

カニのバトル発見。なんだか可愛らしいですね。

これからさらにマングローブを散策します。

あっ!ノコギリガザミ発見です。マングローブガニとも呼ばれています。マングローブ域の代表選手なんですよ。日中は巣穴の中でのんびりしていることが多いようですが、夕方から夜にかけては活発に活動し始めます。トワイライトやナイトのカヤックツアーの時には、意外と逃げないで、その姿を見せてくれることがあるんです。

ミナミトビハゼです。お目目がきらきらです。

これからふたたびカヤックを漕ぎ出します。

周囲はこんな感じでした。ちょっと雲が多かったので、夕日とはいかないようです。

しかしところどころに日が差し込んでいて、きれいな色になりました。