沖縄マングローブカヤックブログ/なきじん海辺の自然学校

沖縄美ら海水族館にいちばん近いシーカヤックマングローブツアーのブログです。

TEL.0980-56-5881

〒905-0401 沖縄県今帰仁村仲宗根992

マングローブカヤック2時間30分やモーニングカヤック、トワイライトカヤックは当日のお楽しみのために、湧き水での自然観察の様子はくわしくは掲載していません。

お客様の写真の掲載は、ツアー終了時にご確認させていただいています。

のせてもOK、後ろ姿はOK、のせるのはNG、もしく顔のアップ(近接)はNG、みたいな感じです。

掲載の可否はお客様にお選びいただいていますので、ご安心ください。

写真はかなりの枚数を撮影して、画像CDにしてプレゼントさせていただいています。

  • 考古学出発の日 今帰仁にも貝塚があります考古学出発の日 今帰仁にも貝塚があります
    "今日は考古学出発の日だそうです。 初めて聞きました。 学校の歴史の授業で必ず耳にする、あの大森貝塚を発見したエドワード・モースが来日した日だそうです。 1877年のことです。 そして2日後の6月20日に汽車で移動中に、貝 […]"
  • ドラゴンフルーツの葉肉はまだ食べたことがありませんドラゴンフルーツの葉肉はまだ食べたことがありません
    "ゴールデンウィークの前後から、沖縄ではドラゴンフルーツのシーズンが始まっています。 自然学校はドラゴンフルーツの畑に隣接(畑の中といっても良いかも)しているので、これから秋にかけては、とっても楽しい季節です。 美しい開花 […]"
  • ゲッキツ、月橘、ギギチ とっても甘くて素敵な香りゲッキツ、月橘、ギギチ とっても甘くて素敵な香り
    "こんなに良いお天気は素敵ですね。 梅雨の時期は雨が降らないと水不足が心配です。 でも本当に降られると、ツアーで困ってしまいます。 正直なところだと、やっぱり晴れてほしいものです。 そう、こんな晴天が大歓迎です。 まだ潮が […]"
  • ミナミトビハゼの超絶バトルもありました!ミナミトビハゼの超絶バトルもありました!
    "2時間30分の湧き水散策コースです。 2名様のご参加です。 梅雨の季節は少人数での開催が多いので、のんびりと遊びに行くことにします。 直前の雨雲の動きによって、天候が急変することもあるので、ご予約の受付自体も制限させてい […]"
  • 社員旅行でマングローブカヤック!楽しい!社員旅行でマングローブカヤック!楽しい!
    "本当に良いお天気です。 こちらは11時30分からの1時間30分コースのみなさんです。 10名様でのご参加です。 社員旅行だそうです。 こちらに住んでいていうのもなんですが、うらやましいです。 うちは社員旅行はないんです。 […]"

ブログ一覧

サザエの殻はヤドカリの素敵なおうちです♪

今日は昨日とは打って変わって、とても良い天気になりました。

ほんとうにここ数日の大雨、すごかったです。

やっぱり太陽が出て、青空がひろがるとうれしいですね。

午前の2時間30分コース、湧き水散策に行ってきます。

お尻まで、どっかりと水につかるので、ちょっとあついですが防水ウェダーで遊びに行きます。

それなので、ちょっと木陰に入ってのパドル練習です。

砂が柔らかくて、もこもこしています。

けっこう足が沈みますね。

草むらにいるヤドカリをお客さんが見つけてくれました。

ムラサキオカヤドカリです。

これでもまだ、小さいほうなんです。

サザエの殻に入っているのですが、ちょっとおうちとしては狭すぎる感じですね。

ぜったいに隠れることできないですから。

がんばっても体がけっこう出ちゃうと思います。

私たちの気配に気が付いて、ものすごい勢いで逃げていきますよ。

私たちがいなかったとしても、そろそろ日が昇って、暑くなるので、やっぱり日陰に避難しないといけないですから。

朝方とか、夕方や夜は、ムラサキオカヤドカリがよく出てきているんですよ。

すずしい時間帯ですから。

こんな感じです。

良いコンディションですね。

それでは船に乗って、記念撮影です。

この回は2名様のご参加です。

いざ、出発!

とっても上手です。

対岸で生き物観察です。

みなさんも気が付きましたか。

白い点が無数にあります。

キナワハクセンシオマネキがおどろくほどたくさん出てきています。

こちらは貫禄がありますね。

あ、やばい奴がやってきました。

カラスちゃんです。

シオマネキを狙っているんですよ。

この時も捕まったカニがいました。

カラスにとっては、素晴らしいフードコートみたいなものなのでしょうね。

それでは別のところへ移動です。

マングローブを観察しながら、漕いでいきます。

干潟にはやはりシオマネキがたくさんいます。

これはへんてこりんな形でハサミがついていると思ったら、デート中でした。

すごい、抱き着きすぎです。

ミナミトビハゼもたくさんいましたよ。

違う種類でケンカすることもあります。

小さいほうも負けていないんです。

はい、チーズ!

こちらはベニシオマネキですね。

湧き水のところで生き物観察の開始です。

近くにミナミトビハゼがやってきましたよ。

ドアップで撮影です。

昔使っていたオリンパスのμ40というデジカメも良いカメラでした。

けっこうアップの写真をきれいにうつすことができましたよ。

その頃は、ハゼのお目目がきれいなエメラルド色に写ることが多かったです。

真横からフラッシュをたいていたので。

きっとすごくまぶしかったのでしょうね。

ごめんなさい。

生き物観察、楽しかったですね。

超はまります。

シレナシジミと記念撮影です。

こんなのもいましたよ。

ヤドカリです。

お水の中のほうが好きなヤドカリちゃんです。

つかまえたときは、殻の奥のほうに引っ込んでしまうのですが、安心するとだんだんと出てきますよ。

でも本当は安心してではなくて、やばいよやばいよといいながら出てきているのかもしれませんね(出川哲朗さんみたいに言ってくださいね)。

それでは再び漕ぎ始めます。

       

 

こんなにたくさん、シオマネキが出ていましたよ。

さあ、すこし自由時間です。

海の方にはキノコ岩があります。

かっこいいですね。

地形って楽しいです。

ですからブラタモリも楽しくて仕方がありません。

あ、後ろで休んでいるのかも。

でも前の人のパワーでしっかりと進みます。

上手です。

海をバックに写真を撮りましたよ。

かなり望遠で撮影しているので、圧縮効果でキノコ岩がすぐ後ろにあるようですね。

岸に到着です。

おつかれさまでした。

今日はありがとうございました。

浜辺には、こんなにかわいいオカヤドカリがいましたよ。 

とってもおしゃれな貝殻に入っていましたね。

 

 

 

 

 湧水のハゼ取りチャレンジが楽しかったです♡なかなか手強かったので次回再チャレンジ頑張ります!あんなにたくさんのカニ見たの初めてでした。

人生初のカヤック!!!少年のように、楽しく、はしゃぎました♪

 

 

 

完全装備でマングローブ散策をエンジョイ!

梅雨の大雨の合間をぬって、マングローブカヤック1時間30分コースです。

とってもたくさん降ったので、川はメコン川みたいな(実際に行ったことはありませんが)水の色です。

テレビのバラエティー番組に出てくるような雰囲気です。

「クレイジージャーニー」とか「陸海空 地球征服するなんて」で出てきそうです。       

やっぱり雨は降りそうなので、こてこての重装備です。

でもまだ、防水カメラに切り替えるようなコンディションではありません。

ラッキーです。

ほんとうに雨降りの時は、撮影機材をオリンパスやキャノンの防水カメラに切り替えています。

時には陸上用のデジカメを専用の防水ハウジングに入れていくこともあります。

ちょっと雨の心配をしながらも、パドルの練習です。

今日は2名様のご参加です。

この一組だけですので、写真をすこし多めに紹介させていただきます。

これから出発するところですよ。

は、向こう岸をめざして漕ぎ始めることにしましょう。

川の風景はこんな感じです。

大雨の影響で赤土が流入しているために、赤く染まっているんですよ。

沖縄本島や離島でも大雨の時は大変です。

はい、チーズ!水

が濁っているので、お目目にしぶきが入らないように保護メガネも着用中です。

これって、メガネの上からかけられるので、便利です。

雨が降った時もいいんです。

琉球石灰岩の地形で記念写真です。

さあ、マングローブのエリアに進んでいきますよ。

あそこに入っていきますよ。

さあ、こっちです。

もうすぐ船をつかまえますよ。

入り江はこんな風景です。

雨宿りするときにも良いんです。

ングローブの説明中ですよ。

その間も隠し撮りしています。

かなりたくさんの写真を撮影して、プレゼントしています。

とにかくたくさん撮っているので、むだパチ(無駄な写真撮影)も混ざっているかもしれませんが、大目に見てくださいね。

雨が降ったので、木々の緑色がとてもきれいですね。

ちょっとわかりにくいのですが、真ん中付近にお魚がいるんですよ。

ミナミトビハゼです。

見つけることができますか。

ちょっと小さく写ってしまいました。

さあ、すこし探検です。

ヤドカリも休憩中です。

おもいっきり引っ込んでいるのか、ほんとうにお留守なのか。

入り江の中にはかわいいマングローブの子供たちも生えていますよ。

さあ、また別のところへ遊びに行きましょうね。

やってきました。

ここはお水がきれいですね。心が和みます。

シレナシジミと記念撮影です。

周りの水も透き通っています。

メヒルギの子供達です。

大雨で増水すると、流木などでなぎ倒されることもあるんです。

いつも心配ですが、これも自然界の出来事なので仕方がありませんね。

でも、ちょっとでも環境の再生のお手伝いができるように、地道に植樹しています。

ヒルギハシリイワガニもいます。

それではすこし自由時間です。

海が見えてきましたね。

その間も写真を撮っているのですが、なんと、降っている雨にピントが合いました。

ほんとうに降っているんですよ。

背景はいったい何でしょうか。

ぼんやりしているのが、私が写したかったものです。

正解はこれです。

ソテツの木です。

石灰岩の崖にしっかりと生えていますね。

黄色いのはオスの木の花なんですよ。

面白い形ですね。

これを撮影しようとしたら、雨が写っちゃいました。

そんな写真も面白いですね。

さあ、こちらへ戻ってきましょう。

そして岸に到着です。

おつかれさまでした。

大雨に降られることなく体験できて、ほんとうに良かったです。

今日はありがとうございました。

 

 

 

従業員の方がとても親切でした!ガイドも楽しかったです。

カニや魚など、いっぱいいて楽しかったです!

抜群のタイミング 大雨のきれめにカヤック体験

今日はとにかく雨という天気予報です。

でもお二人は超ラッキーです。

ちょうど、この開催時間は雨が止んだんです。 

ほかにも4名様でお申込みのリクエストをいただいたのですが、お断りさせていただきました。

今日はすでにご予約されている、このお二人だけに絞ってのご案内です。

急にコンディションが悪くなるとよくありませんので。

大雨の影響で、川の水も濁りが入っているので、完全装備で遊びに行きますよ。

防水ウェダーにレインコート、探検隊帽子です。

それに加えて、今日は水しぶきや雨の対策で、保護メガネもご用意しました。

ちょっとやりすぎちゃいました。

私が心配性なためです。

雨も止んでくれて、ほんとうに良かったです。

風は南寄りから、すこし強く吹いています。

さあ、これから出発です。

ちょっと風が強かったのでガイド艇とつないだのですが、まったく、その必要はありませんでした。

お二人ともとても上手です。

ガイドの船を軽く追い越す勢いです。

琉球石灰岩の地形で記念撮影です。

 

 

ベニシオマネキです。ちょっと薄暗いので、ピントが合わないです。

  

カラーバリエーションです。

ミナミトビハゼも顔を出しています。

 

すこしだけ探検です。

マングローブの子供たちも水面から顔を出しているものがありますね。

 

別の入り江にやってきました。

はい、チーズ!

シレナシジミと記念撮影です。

 

マングローブ、メヒルギの子供たちです。

 

狭いところを脱出したら、ここで方向転換です。

風に向かって、漕いで遊びに行ってみましょう。けっこうな向かい風なのですが、とても上手なので、へっちゃらです。

潮位があったので、こちらの不思議なトンネルを探検です。琉球石灰岩とマングローブ、そして陸上植物が作り出した、狭い通り道です。

      

キョウチクトウです。手が届かないような高いところに生えているので、大丈夫です。白いお花が咲くととてもきれいです。

周囲を観察しながら、先の方で折り返しです。

木の幹にたくさんのぶつぶつがついていますね。ブラマヨの吉田さんよりぶつぶつです。幹生果です。ここは風の陰になっているので、、落下しないでしっかりとついているようですね。手前側の入り江では、ほとんど落ちてしまいましたよ。

木陰から見る景色も楽しいですね。

陽の光を求めて、しっかりと枝を張り出していますね。しかし、このことで日陰に隠れてしまう植物は淘汰されて、枯れてしまいます。マングローブはこの木陰から逃げるように生えていますよ。

もうすぐ出口ですよ。旦那さんのかじ取りが上手なので、今日のツアーは安心です。

潮が引いてくると、ここに入ることはできません。

西の方には怪しい雲がありますね。

帰りは風が船を押してくれます。

岸に到着です。

おつかれさまでした。

今日はありがとうございました。

 

 

ありがとうございました。☔降らず、とっても楽しかった♫です。たくさん沖縄の海の事、マングローブの森の事、知ることできました!

大雨の後はきれいな夕焼けでしたね!

今日はトワイライトカヤック2時間30分コースです。

コースが始まる前には、大雨が降りました。

びっくりです。

でも、なんとか天気も回復してくれました。

梅雨の季節は本当にはらはらどきどきです。

頭の上の雲次第でコンディションが劇的に変わるんです。

3名様のご参加です。

この回だけの開催なので、ちょっと多めに画像をアップします。

パドル練習も終わって、いよいよ出発です。

ほら、こんな感じになりましたよ。

とっても良い天気です。

陽の光がまぶしいですね。

まぶしいけどごめんなさい。

ちがう向きだと逆光になっちゃうんです。

ノコギリガザミの子供を見つけましたよ。

写真を撮るために接近したら、ハサミで威嚇してきました。

ハサミをふりあげた瞬間に、さっと泳いで逃げました。

なかなかの戦略家ですね。

マングローブの入り江に向かってきましたよ。

潮が引いているので、シオマネキが出てきています。

さきほどの大雨で引っ込んでしまったはずなのですが、再び出てきてくれました。

ラッキーです。

このミナミトビハゼはけっこうおなかが膨らんでいますね。

おめでたかもです。

ヤエヤマシオマネキのオスは貫禄がありますね。

こちらはベニシオマネキです。

どうやらデート中のようですね。

湧き水エリアで生き物観察です。

さあ、何か見つかりますか。

シレナシジミと記念撮影です。

マングローブの種が落ちていたので、植樹していただきましたよ。

ここです。

ここに植えました!

今度は夕暮れの風景を目指して、遊びに来ますよ。

朝はきれいなレモン色だったオオハマボウの花が、オレンジ色になって落ち始めています。

とてもきれいですが、はかない一日花なのです。

満ち潮に乗って、流れていきますよ。

海の方へ向かっています(海まではいきませんが)。

美しい景色ですね。

とてもきれいな夕暮れ時の風景です。

こちらもはい、チーズ!

まぶしい!

もうすぐ陽が落ちていきます。

水平線に落ちるわけではありませんが、河口で見る夕焼けも美しいですね。

川面が赤く染まります。

 

静かに時は過ぎていきます。

 

さあ、岸に戻ってきました。

ストロボをたいたら、すこし明るめに写りましたよ。

オオハマボウの花と一緒に記念写真です。

ばっちり決まっていますね。

オオハマボウの花が流れていくところでした。

ちょっとピンボケです。

名残惜しいですね。

あっという間に景色が変わっていきます。

ほら、こんな夕暮れです。

おつかれさまでした。

今日はありがとうございました。

 

 

はじめは大雨で心配だったけど、すぐに止んで最高のツアーになってよかったです!ひろさん&なるさん、ありがとうございました♡幸せなひとときでした♡☺♡

人生初のカヤック、最高でした🐟♡♡お2人共とっても優しく、写真もたくさんありがとうございました☺また機会がありましたら、お願いします!!!

マングローブトワイライトツアー!とっても楽しいツアーでした!!たくさんの知識や自然を感じられて、都会では体験できないようなことができて感動しました!!夕陽もキレイでずっと見ていたかったです。また沖なわに来たら、ぜひツアーに参加したいです☆ありがとうございました。

 

時間調整 雨をやり過ごしてマングローブカヤック!

天気予報では晴れだったはずなのですが、朝は雨雲が突っ込んできました。

本部半島の北側、そうです、

私たちがいるあたりに大きな雨雲の塊がやってきました。

手続きや着替えの間に、雨雲は通過するかと思ったのですが、いがいと発達し始めましたよ。

ライフジャケットも着用して準備も整ったのですが、けっこう強い雨が降り始めたので、すこし時間調整です。

 

雨も落ち着いたので、ほっと一安心です。

空もだいぶ明るくなりました。

ほんのちょっとだけ青空も。

パドル練習のスタートです。

今日は2組6名様のご参加です。

もう一組の方は掲載NGですので、こちらの4名様の画像をアップさせていただきます。

今日はこの回だけの開催なので、ちょっと多めに写真をのせましょうね。

いざ出発です。対岸を目指します。

みなさん、いい感じですよ。

石灰岩の浸食地形で記念撮影です。

こちらもはい、チーズ!

お天気もだいぶ回復してきましたね。

マングローブの入り江にやってきました。

なんと!岩穴に巨大なカニがいました。

ノコギリガザミです。

はじめに少し見ているうちに、奥のほうに素早く引っ込んでしまいました。

でも、そのあとでまた出てきましたよ。

本来、夜行性なので、この時間帯に出てくることはあまりないんですよ。

超ラッキーでしたね。

市場に行くと生きたままの状態で、ひもで縛って、売っているんですよ。

とってもおいしいです。

すこし湾内を散策です(ほんとうにすこしです)。

ベニシオマネキも出始めていますね。

緑色の球は、アコウという木の実です。

幹生果(かんせいか)といって、木の幹にびっしりと生えていたんですよ。

でも大雨で、ここの木のものは大部分が落ちてしまったようです。

本当はこの後で熟します。

ミナミトビハゼも元気です。

でも色がわかりにくいですね。

さあ、また遊びに行きますよ。

さらに青空が!

また別のところにやってきました。

ヒルギハシリイワガニです。

ハサミの色がとてもきれいですね。

たくさんいましたよ。

三角のあやしい物体発見!

これもヤドカリなんですよ。

細い足でしっかりと木にしがみついていますね。

苔の上にいるとわかりやすいですね。

そしてオキナワハクセンシオマネキもだんだんと出てきましたよ。

シレナシジミと記念撮影です。

うちではこれが恒例行事なんです。

 

 

潮がひきはじめると、カニたちも活動開始ですね。

石灰岩の崖にはソテツという木が生えていますよ。

真ん中が丸いです。これはメスの花です。

 ちょっとわかりにくいですが、長く突き出ているのが、オスの花です。

海が見えるところに来ましたよ。

 

みなさん、とっても上手です。

チームワークもばっちりです。

 

岸に到着です。

おつかれさまでした。

今日はありがとうございました。

すこし待機して、雨をやり過ごしたかいがありましたね。

ザーザー雨でどうなることかと思っていましたが、日頃の行ないが良かったから?イイ天気 晴れ!!て、すごく楽しかったよ~!!なるさんの説明おもしろかったです!

♡大きいカニ、トントンミー♡すてきな生き物に出会えて楽しかったです。海まで行きたかった!♡

とても楽しい体験でした。ナルさんのお話がGood.

楽しかったです。カヤックツアー最高!

どしゃ降りの雨もやみ、最高の体験でした。オススメです。

さかな かに やどかり