沖縄マングローブカヤックブログ/なきじん海辺の自然学校

沖縄美ら海水族館にいちばん近いシーカヤックマングローブツアーのブログです。

TEL.0980-56-5881

〒905-0401 沖縄県今帰仁村仲宗根992

マングローブカヤック2時間30分やモーニング、トワイライト、ナイトは当日のお楽しみのために、湧き水での自然観察の様子はくわしくは掲載していません。

お客様の写真の掲載は、ツアー終了時にご確認させていただいています。

のせてもOK、後ろ姿はOK、のせるのはNG、もしく顔のアップ(近接)はNG、みたいな感じです。

掲載の可否はお客様にお選びいただいていますので、ご安心ください。

ただし、今回の新型肺炎に伴う各種の自粛の件もありますので、3月以降、しばらくは、お顔がはっきりわかるような画像の掲載を中止させていただくことにしました。

写真はかなりの枚数を撮影して、画像CDにしてプレゼントさせていただいています。

 

ブログ一覧

サー・アレック・ギネス 永遠に

今日、4月2日はかの有名な俳優、アレック・ギネスの誕生日です。

爵位も持っているので、私はいつもはサー・アレック・ギネスと呼んでいます。

スターウォーズシリーズのオビ=ワン・ケノービを演じた方です。

スターウォーズは子供のころから、映画館で見ていました。

そして先ごろの作品で完結するまで、すべて上映を見ることができました。

スターウォーズとスタートレックはかならず映画館で見る作品です。

エピソードⅣの「新たなる希望」、本当に面白かったです。

ジェダイであるオビ=ワン、カッコよかったですね。

ジョージ・ルーカスが日本の黒沢作品の大ファンだということもあり、まさに侍の世界を感じました。

陳腐な言い方をすると、スペース・ちゃんばらの世界です。

三船敏郎に出演を依頼したものの、宇宙を舞台にしたSF作品ということもあり、「子供向けのものは・・・」ということで、出演を辞退したというエピソードを聞いたことがあります。

そうしたら、スターウォーズは世界的な大ヒットとなりました。

そのせいもあってか、三船敏郎はその後、スティーブン・スピルバーグ監督の「1941」に出演しましたが、作品としては期待されたほどにはヒットしませんでした(私は今でも大好きな作品です)。

そしてアレック・ギネスを迎えて大ヒットを収めたのですが、この出演を当人はすごく後悔したという記事をネットで見ました。

でも私は三船オビ=ワンよりも、このアレック・ギネスのオビ=ワンが大好きです。

「帝国の逆襲」、「ジェダイの帰還」に出演しています。

最終作の「スカイウォーカーの夜明け」では、新旧のオビ=ワン、ユアン・マクレガーとともに声の出演となっています。

ただ、アレック・ギネスはかれこれ20年近く前に亡くなっています。

じつは華やかな大ヒットムービーとは別に、私が超大好きな作品があります。

「帝国の逆襲」と同じ時期の作品「レイズ・ザ・タイタニック」です。

原作は先日亡くなったクライブ・カッスラーの「タイタニック号を引き揚げろ」です。

主人公のダーク・ピットが大活躍する海洋冒険小説の王道です。

好きなので、もちろんべた褒めです。

タイタニック号の貴重な生存者であるジョン・ビガロー(実在の人物ではありません)を演じていました。

原作とはちょっと設定は違ったりもしますが、映画版でのジョン・ビガロー、とてもすてきでした。

タイタニックを語る場面、ほんとうに名シーンです。

どうしてもオビ=ワンのイメージが残っていたので、レイズ・ザ・タイタニックでは、かなり年を取って、太っている(というよりは、かなりむくんでいる)ような感じでした。

しかし、それがなんとも言えない味わいとなっていました。

美しい情景のなかで感動的でした。

鳴り物入りで公開された作品でしたが、評判はさんざんなものが。

しかし、私にとっては今でもとても好きな作品です。

この映画がきっかけで、私はクライブ・カッスラーの作品にどっぷりとはまっていきました。

記念すべき大切な映画です。

だからフォースの達人ジェダイであるアレック・ギネスも好きですが、タイタニックで生き残った年老いた元水夫であるアレック・ギネスも大好きです。

 

 

余談ですが、もしも先に原作を読んでいたとしたら、内容があまりにも簡略化されているので、ぶっちぎれていたかもしれません。

幸いなことに、私は映画が先でよかったです。

まあ、とにもかくにも映像化とは、こういうものかと思います。

クライブ・カッスラーの作品はあまりにも壮大なストーリーなので、映画の枠にはとても収まらないですよね。

カッスラー本人も、納得がいかなかったために、その後は作品の映画化が実現しませんでした。

そして「サハラ」は映画化されたのですが、原作をすでに読んでいたために、かなり不満が残ることになりました(娯楽作品としてはまあまあなのかも)。

アレック・ギネスが出演している映画は、ほかにもたくさんの名作があるので、それはまたの機会にということで。

 

LPレコードの日らしいです!

今日はLPレコードの日だそうです。

1951年のこの日、日本コロンビアから、日本で初めてLPレコードが発売されたそうです。

父親が家電がとても好きなので、子供のころに家にステレオがやってきました。

スピーカーや本体のボックスも木でできています。

そして本体の収納部分には、テープレコーダーを収めていました。

リールテープになっていて、再生すると、テープが反対側のリールに巻き取られていきます。

高級なオープンリールデッキというわけではありませんが、このテープレコーダーが、子供のころの大切なミュージックツールでした。

ただ、その頃は録音するための知識や技術、アクセサリーも持っていなかったので、音楽はテレビから直撮りです。

外部マイクはあったので、テレビ番組が始まる前にマイクを構えて、ちょうど、そのタイミングで録音スイッチを入れるのです。

週に一回しか放映されないので、もし失敗すると翌週を待たなければなりません。

私のお気に入りは、「宇宙戦艦ヤマト」の主題歌です。

でも、なかなか、むつかしいのです。

よくお笑いのあるあるネタにあるようなエピソードです。

マイクで直接、録音するので、余計な音が入らないように息をひそめて、待ち構えます。

でも、いいところで必ず、母親の「ごはん」の声。

失意のうちに録音を停止して、翌週を待つのでした。

もう一つ、お気に入りだったのが、テレビドラマ「日本沈没」の主題歌「明日の愛」の録音です。

五木ひろしさんが歌っていました。

1974年のドラマは小松左京原作、小野寺役は村野武範さん、そして田所博士は小林桂樹さんでした。

由美かおるさんも共演でした。

1973年の映画版は藤岡弘さんで、田所博士は小林桂樹さん(超はまり役でした)。

2006年の映画版は元SMAPの草彅剛さんでした。

日本沈没や小松左京の話になると、きりがないので

これはまたまた別の機会に。

(昨今の状況を考えると、草刈正雄さん主演の「復活の日」、おすすめです)

あ、そうそう、LPレコードなのですが、古い歌謡曲のLPがありました。

そして母親が買ってきたのが、ファミリー向けのクラシックのレコードです。

とても人気がある曲がたくさん入っていました。

そしてクリスマスソングのレコードも。

今も実家には、このステレオがあります。

カセットデッキやアンプ、ラジオチューナーなどがついている、とってもゴージャスなコンポーネントステレオにあこがれたこともあります。

これはコンポーネントステレオのイメージです

 

でも、今となっては、実家のウッドのステレオがとても好きです。

 

個人的に持っていたのは、とにかく吉田拓郎のLPでした。

そして、子供のころからの「宇宙戦艦ヤマト」の数シリーズのLPです。

他にもいくらか持っているのですが、しまってあるので、今は思い出せません。

もっともっと、持っているんですけど・・・忘れた。

やはり、レコードが回転して、そこに針を落とす感覚はとっても楽しいです。

みなさん、これ、わかりますか?

ミナミトビハゼのバージョンのレコード針をデザインしてみましたよ。

もちろんメーカーは日本が世界に誇るナガオカです(ナガオカのかた、ごめんなさい)。

これのイメージです(これイメージです。ナガオカではないです)。

レコードはアニメ「ハゼドン」の主題歌「ぼくはハゼドン」(歌 水森亜土さん)をイメージしています。

「ハゼ ハゼ ハゼドン ハゼ ハゼドン・・・」っていう曲です(一部の世代のかたしかわからないですよね)。

 

ところで、世界初の蓄音機というと、エジソンのイメージがありますが、音声を記録するためのものはもっと昔にできていたようです。

ただし、音を再生できるものを発明したのがエジソンだそうです。

蠟管という円筒形の記録板が用いられていました。

現在、私たちが知っているドーナッツ型の円盤とは程遠いデザインですね。

今の若い人はもうCDしか知らないかも。

もう少ししたら、CDさえ、わからないかもですね。

音楽はスマホで聞くからです。

ちなみに、エジソンが録音・再生を成功させた日、12月6日は「音の日」に制定されているそうです。

円盤型のレコードは、材質やレコード針の向上により、長時間の音楽を収められる大きなサイズ、LPが登場しました。

LONG PLAYの略です。

SPはてっきりSHORT PLAYだと思っていましたが、STANDARD PLAYの略です。

 

カセットテープ全盛になって、コレクションも録音方法も大きく変わってきました。

そしてCD、MDと所有するツールも大きく変わりましたが、コレクションとして、部屋に飾るのに耐えられるのは、やはりLPレコードのジャケットですね。

大きくなってから、中古レコード屋さんに行って、レコード探しをするのも楽しかったです。

かたっぱしから、急いで探していく感覚は良かったですね。

ステレオも世の中からなくなって、レコードもなくなってしまうと思っていました。

でも、今はあらためてアナログが人気で、ステレオもレコード針も復活しています。

デジタルでは表現することができないような音楽性があるそうです。

パソコンでも、スマホでも音楽を再生して楽しむことはできます。

amazon musicでも、you tubeでも音楽は無限に広がります。

でも、ステレオでLPをかけるのはまた格別です。

SPでも、ましてやソノシートでもないのですよね。

まさにLPをかけるという素敵な儀式の世界が広がっているのです。

レコードって、調べてみると本当に面白いです。

つづきはまたの機会ということで。

 

では、今日のカヤックツアーの紹介です。

 

 

今日は良いお天気になりました。

昨日はコンディションが悪かったです。

川もこんな風景です。

 

9時からの2時間30分コースです。

5名様のご家族の参加です。

昨日の参加予定だったのですが、中止になったので、本日に日程を調整していただけました。

 

地面が出ていますね。

そして干潟には、イソシギが歩いてきましたよ。

シオマネキをねらっています。

そして湧き水のところで生き物観察タイムです。

ミナミトビハゼちゃんです。

かわいいですね。

暖かいので、ベニシオマネキも出てきましたね。

それぞれにカラーバリエーションがあります。

これもきれい。

微妙に違う色です。

こんなのも。

そしてヤエヤマシオマネキです。

オキナワハクセンシオマネキです。

 

おつかれさまでした。

今日はありがとうございました。

 

 

こちらは9時からの1時間30分コースです。

2名様のご参加です。

シオマネキがいっぱいです。

そしてイソシギが。

水辺にも来ちゃいます。

がんばってご飯取ってね。

マングローブです。

 

かわいいですね。

まわりには、ちっちゃい足跡がいっぱいありましたよ。

あ、ノコギリガザミの赤ちゃんがいますね。

こんな感じで、じっとしています。

私たちに気が付いて、隠れようとしています。

ハゼちゃん。

カニちゃん。

そしてカニちゃん。

そして、ちょっと不細工な、前からのショットです。

もう1枚撮った写真を加工して、レコード針の写真を作りましたよ。

 

サギも首を長ーくして、エサを探しているようですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生きもの観察ができてたのしかった!もっと沢山、海までこぎたかった!

想像以上に楽しかったです。手長エビやハゼをつかまえたり、知らない生きものの事を沢山教えて頂、面白かったです。もっと沢山カヤックこぎたかったです。

いろんないきものをみれてうれしかった。カニがたくさんみれてびっくりしました。

ツアーの先生がやさしくしてくれて、うれしかったです。ありがとう。

手長エビやハゼをとったりでき、思った以上に楽しかったです。カヤックに乗るのがすごく気持ちよかった。

マングローブに囲まれ天気も良くて、とてもいやされました。勉強になりました!!

島んちゅですが初めてカヤック体験しました!楽しかったです。

すごく楽しかった!また来たいです。

うなぎすごかったです!!!!!!大満足でした!!ありがとうございました!!

時間の流れを忘れて、楽しい時間を過ごせました。ありがとうございました!

ハゼ マスター!!

初めてのマングローブカヤック、楽しくて癒されました!ありがとうございます!

カヤックをやりながら自然を楽しみ学べる!サイコーでした!

はじめてのカヤックでドキドキしたけど、とても楽しくすごせました!ありがとー!大自然サイコー!

3世代で楽しめて、とても満足することができました。今度はもっと長いツアーにも挑戦してみたい。

子どもも大人もとっても楽しめました。!カヤックまたやってみたいです!

さかなをつかまえたかった!みんなときょうりょくしておおものとりたかった

つかまえたかった。もっとあそびたかった。

子供達がとても楽しそうで良かった。カヤックが気持ち良かった。

さかなをつかまえたかった

孫と一緒に楽しくカヤックツアーが出来ました。サイコー!

メヒルギの根っこが立派で見ごたえがありました!!夕日もきれいでした。すごく楽しかったです!!

とっても楽しくて時間が経つのが本当にあっという間でした!!また来たいです。ありがとうございました!!