TEL. 0980-56-5881

PCPC版 〒905-0401 沖縄県今帰仁村仲宗根992

見出しシーカヤックマングローブ2時間30分コース

シーカヤック

沖縄美ら海水族館にいちばん近いシーカヤックマングローブツアー

シーカヤックを降りて湧き水エリアで生き物観察も

沖縄でとても人気のアクティビティがシーカヤックのマングローブツアー。マングローブが生えている川の河口域は、風の陰になることが多いので、海と比べると1年を通じて比較的おだやかなコンディションに。
そして幅が広くて安定性が高く、操作もしやすいカヤックを使用しているので、小さいお子さんがいる子連れ旅行や、3世代での家族旅行にもおすすめ。
3才から参加できるコースも設定されているので、家族みんなで楽しみましょう。
そして一人旅の方でも、コンディションが良ければ一人で乗ったり、ときにはガイドやスタッフと一緒に乗って楽しむことも。

今のシーズン(秋から6月後半くらい)は防水ウェーダー。
秋や冬も快適に。2時間30分コースとモーニング、トワイライト(サンセット)は湧き水エリアで生き物観察♪
1年中楽しめるシーカヤックマングローブツアーをぜひ!。

沖縄の自然豊かな今帰仁村でシーカヤック 古宇利島へも25分
沖縄のマングローブ河口域では、亜熱帯の気候に代表される生き物や植物が形作る独特の生態系が。こんな自然豊かな世界をシーカヤックで探検。ワクワクする旅のスタート!

琉球の歴史ロマン 遊んで学ぶカヤックツアー 今帰仁城跡おすすめ!
マングローブ河口を散策しながらのツアー、自然だけではなく、沖縄の歴史や文化、習慣を感じることができる要素がフィールドにはいくつも。あきらかに人工的に作り出されたものも、みなさんは見つけることができるかも。昔からの風習の中で大切に残されてきたものなど、ガイドはそんな沖縄ならではのことも紹介しながら。ちょっと勉強になるひと時をお楽しみください。

5才から参加できます 家族旅行にもおすすめです!

紹介

湧き水

美ら海水族館にいちばん近いシーカヤックマングローブツアー

2時間30分コース
マングローブの河口域をシーカヤックで探検。
干潟でシオマネキや水鳥たちを身近で観察したり、湧き水のエリアで水につかりながらの体験で、このプログラムはショートコースよりも体験時間が長いので、さらに沖縄の自然を楽しむのにおすすめ。
湧き水エリアではカヤックを降りての観察もあるので、生き物との貴重なふれあいもあるかもしれません。
大人の方にはぜひこちらのコースを。5才以上のお子さんがいる家族旅行でも人気です。

開催時間

午前  9:00〜11:30 
午後 13:30〜16:00

予定
潮位の関係で開催時間が変わる日があります。
詳しくは開催予定表でかならずご確認ください。

※マングローブ域は基本的に堆積物の影響で浅いために、干潮で水位が低すぎる場合はシーカヤックを漕ぐことができません。
2時間30分のコースでは、満潮で水位が高すぎる場合は途中で降りての観察をおこなうことができません。
以上の理由から、開催時間が変則的な日があります。
ご不明の場合はお気軽にお問い合わせください。

コース料金

大人 5,480円 こども 4,480円
(このコースは5才〜70才まで参加できます)
☆団体割引 4名様以上は300円割引、7名様以上は500円割引。
☆直前割引 前日12時からインターネット予約限定。
※上記割引は他の予約サイトでのご予約や割引クーポン・割引プランとの併用はできません。

参加条件

年齢 5才〜70才まで
現在、健康な方。
妊娠中の方、高血圧の方、飲酒されている方、意識を失う可能性がある方はご参加いただけません。

服装

湧き水

今の季節の服装

秋から6月後半くらいまでは釣り用の防水ウェーダー(長靴長ズボン)を無料で貸出中。ウェーダーを着ると汗でむれるので、ぬれてもよい軽装をご用意ください。もし日焼けが心配な方はラッシュガードのような長袖があると良いでしょう。ツアー終了後は更衣室で乾いた服装に着替えて解散です(シャワーはありません)。
服装

夏の季節の服装

6月後半から夏の季節はぬれても良い服装(あれば長袖・長ズボン)と脱げにくい履物(アクアシューズ)がおすすめ。山ガールのイメージで。2時間30分コースでは湧き水エリアでの散策があるのでクロックスタイプはおすすめしていません(すべりやすいので)。ツアー終了後は更衣室で着替えることができます。夏は温水ではありませんがシャワーを利用できるので、必ず着替えとタオルもご持参ください。真水でさっと洗い流して着替えとなりますので、石鹸やシャンプーを使ってのしっかりしたシャワーや入浴は、ホテルに帰ってからご利用ください。

持ち物

ぬれても良い軽装(もしもあれば長袖・長ズボン)と靴下(夏は不要)、着替えとタオル、飲み物(ペットボトル)。
※あると便利なのが、防水カメラ、虫よけスプレー、陽ざしが強い日は日焼け止めやサングラス

注意事項

※基本的にプログラムは雨天決行(少雨程度)。大雨・強風・雷の場合は中止。
※ツアー時間は説明、準備(着替え)、練習なども含めた設定です。
※カヤックは基本的に2人乗り。お子さんが小さい場合は3人で乗ることや、ガイドもしくは他のお客様とお乗りいただく場合も。
※キャンセル料は 2日前 50%、前日 70%、当日 100%。
ご変更や取り消しはお早目にご連絡ください。
※ツアー開催時間の10分前にはお越しください。
 開催時間が変わる日もあるのでご注意ください
1

PC 予約ページ
9:00〜11:30
シーカヤックマングローブツアー

2

PC 予約ページ
13:30〜16:00
シーカヤックマングローブツアー

3

スマホ 予約ページ
9:00〜11:30
シーカヤックマングローブツアー

4

スマホ 予約ページ
13:30〜16:00
シーカヤックマングローブツアー

流れ

手続き

ご利用者カードの記入、注意事項の説明、着替え
初めに利用者カードに、名前や住所、緊急連絡先や健康調査票を記入。
担当するガイドの紹介やカヤック乗り場周辺の説明。
安全のしおり(お持ち帰りいただくプリント)で、シーカヤックツアーの安全やその他の注意事項について説明。
ツアーの持ち物や服装の説明も手続きの際に案内。
トイレ、更衣室で着替え。
履物やウェア等で必要な場合は無料で貸し出し(数量に限りあり)。
貴重品やレンタカーのカギなどを事務所でお預かり。
ライフジャケットなどを装着して、カヤック乗り場へ移動(歩いて1分)。

パドル練習
川に漕ぎ出す前に、基本的なことを説明・練習
道具の名前やカヤックの種類、パドル持ち方、フォワードストローク(前進)、ストッピング、リバースストローク(後進)、スウィープ(転進)、スターンラダー(舵)、パドリングのコツ、シーカヤックの乗降りなど。

シーカヤックに乗艇です
2人一組でシーカヤックに。
バランス的には大きい人が後ろに乗る役に。もし同じくらいであれば、後部シートは運動神経が良い方のほうが、かじ取りや進路調整もスムーズなのでおすすめ。

川に漕ぎだしましょう
じっくりと水をつかまえるほうが進むときには効率的。
カヤックの前に乗る人は一定のペースで漕いで、後ろの人が前の人に合わせて漕ぐようにするとパドルがぶつかりません。

ネイチャーウォッチング
シーカヤックで水辺の鳥たちや干潮時にはシオマネキを観察しながら散策。
琉球石灰岩の不思議な地形も勉強しながらの遊んで学ぶエコツアー。

マングローブの林
マングローブの種類や役割などについて勉強しながら探検。

シーカヤックを降りて遊びに行きます
このコースやモーニングカヤックトワイライトカヤックでは湧き水エリアでシーカヤックを降りての観察を楽しむプログラムが用意してあります。

湧き水エリアで生き物観察
きれいな湧き水エリアの自然に癒されながら、生き物を探し。
何がいるのかは、その時のお楽しみ。

ミナミトビハゼ
沖縄ではトントンミーと呼ばれているとてもかわいいお魚。
シーカヤックのように自然にやさしい乗り物はいろいろな沖縄の生き物たちを近くで観察できます。

シオマネキ
ハサミが片方だけ大きいのがオスのシオマネキ。
干潮時に出てきて、お食事タイム。
ハサミを大きく振るのはデートのお誘いポーズ。

ヒルギハシリイワガニ
マングローブの水面近くに生息。恥ずかしがり屋のカニなので、みなさんが近くに来ると木の後ろ側に隠れるかも。大きいものから小さいものまでいろいろ。

楽しく遊んで
シーカヤックで観察しながら。
もし3才や4才でも
1時間30分コース
モーニングカヤック
参加が可能。

おつかれさまでした
のんびりと自然を楽しむ
マングローブカヤックツアー。
沖縄旅行は、家族や友達と
ぜひ体験にご参加ください。

体験終了後は
着替え、精算、CDプレゼント、解散
帰ってきたら、更衣室もしくはシャワー室で着替えたのち、ツアー料金の支払い(現金のみ)。
ツアー中にガイドが撮影した写真をCDにおさめて、その場でプレゼントします(1グループにつき1枚)。
解散

☆下記のコーナーでは、シーカヤックマングローブツアーに関連している情報を紹介中。青いバナーをクリックすると、詳しい説明のページに。

服装

カヤックのおすすめの服装をさらに詳しく紹介。
服装や持ち物、あると便利なものをツアーの前にチェック!(自然学校でも貸し出しあり)

シーカヤックとは

シーカヤックの種類や歴史、構造を紹介。
みなさんの質問で多いのが、
「カヌーとカヤックってどう違うの?」ということです。
この違いもわかりやすく紹介。

パドリング

パドルの各部の名称や持ち方、前進、バック、ターンなどのテクニックも説明。ツアー参加前の予習はいかがですか。シットオントップカヤックでの一般的なパドリング(パドルの操作)を紹介。

乗り降り

シットオントップカヤックの安全な乗り降りの仕方を紹介。デッキの上に座るタイプなので、小さな子供でも乗り降りがかんたん。腰まですっぽりと入るようなクローズドデッキカヤックは違った乗り降りの仕方が。

マングローブ

胎生種子
マングローブの定義や日本での分布などを紹介。川の真水と海の塩水が混ざっているようなところ(汽水域)で、塩分にけっこう強くて生育できるような植物の総称がマングローブです。世界では約100種類、日本だけでも広く数えると20〜30種類近くも。

ブログ

自然学校のブログよりシーカヤックマングローブコースの記事の一部をピックアップして紹介。

バナースペース

なきじん海辺の自然学校

〒905-0401
沖縄県今帰仁村仲宗根992

TEL 0980-56-5881

 FAX 0980-56-5897
 umibe@crux.ocn.ne.jp