沖縄マングローブカヤックブログ/なきじん海辺の自然学校

沖縄美ら海水族館にいちばん近いシーカヤックマングローブツアーのブログです。

TEL.0980-56-5881

〒905-0401 沖縄県今帰仁村仲宗根992

カヤックツアーも新型肺炎対策

3月4日は語呂合わせで、三線(さんしん)の日です。

各地で三線を弾くイベントが行われる日なのですが、今回のことがあって、どこでも中止や自粛となっていますね。

カヤックのツアーもそんな旅行自粛の影響を受けていますよ。

とくに小学生や中学生のお子さんがいるご家庭は、沖縄旅行自体を取りやめなんていうことも。

みなさんの健康第一なので、今回のキャンセルに関しては、直前であっても、キャンセル料はいただかないようにしています。

かならず、またみんなで遊びに来ることができると思っていますから。

受け入れ側である私たちも、安心して楽しんでいただけるように、対策しています。

椅子、テーブルやトイレ、ドアノブや取っ手、ボールペンやサインペン、申込用紙のプラスティックボードも消毒しています。

手を洗うところにはキレイキレイ(薬用せっけん)と消毒アルコールも常備しています。

やりすぎるということはないと思っていますので、朝の準備は消毒作業から始まります。

ガイドやスタッフがお客様にご迷惑をかけないようにマスクを着用しています。

午後もツアーが入っていたのですが、今日は前線の通過に伴い、風向きが大きく変わるとともに、コンディションが悪くなります。

県内在住の方でしたので、今回は中止させていただきました。

またの機会、お天気がよくて、おだやかな時にぜひチャレンジしてくださいね。

実際に午後のツアー開始の予定だったころには、風が強く吹き始めて、その後、雨もふってきました。

やはり勇気をもって中止させていただいてよかったです。

二月風廻り(にんがちかじまーい)という、昔から海人(うみんちゅ)、漁師さんがとても警戒している季節です。

オジーもかじまーいに気をつけなさいと言っていたそうです。

夕方、天気予報で森田さんが出ていました。

今年はデイゴの花の開花がとても早いようですよ。

デイゴがよく咲くときは、台風が多く襲来したり、規模が大きかったりすると昔から伝えられています。

今年は、こんな心配もしなければいけないようですね。

朝は情報番組のグッドモーニングを見ているので、依田さんの天気予報を見ながら、クイズにも挑戦しています。

林先生や池上さんのクイズも楽しいですね。

でも、なかなか1か月で120ポイントを獲得するのは大変です。

テレビを見ている方もすごいですよね。

クイズが出たら、すぐにネットで検索です。

海辺の自然学校のブログのアクセス数が短時間で異常に多かったことがあります。

どうやら、依田さんのお天気予報のクイズのコーナーの答えを検索するときのワードが、ちょうどうちのブログ内のワードに一致したようです。

ほんとうにびっくりしましたよ。

うちのホームページって、本当はシーカヤックとか、カヤック、マングローブなんて言うキーワードで遊びにきていただけるのかなと思っていたら、実は海洋危険背物とか、ウミベビというキーワードでたどり着く方が、とっても多いようです。

ちょっとマニアでオタクなホームページになっているので、これはこれでありがたいことです。

勉強して、すこしでも、みなさんのお役に立てるように頑張っていきたいと思います。

でも、退屈でくだらないテーマの時は、見ないでくださいね。

書いていても、自分で恥ずかしくなっちゃうことがよくありますから。

誤字や脱字もあるので、気が付いたときは、なるべく早く訂正するようにしていますが、そのままになっていることも多いんですよ。

 

それでは、今日のカヤックツアーのご紹介です。

 

11時30分からの1時間30分コースです。2名様のご参加です。

このころはまだ、とっても穏やかですね。

軽く準備運動です。

そしてパドル練習です。

レインコートはどうしようかなっと思ったのですが、まだなんとか大丈夫そうだったので、着るのはやめましたよ。

こんな感じです。

ときおり、すこしだけ風が吹き込んでいますね。

それでは出発です。

今日も貸し切りツアーですよ。

レッツゴー!

気持ちよく、漕いで遊ぶことができますね。

 

琉球石灰岩

ガイドの説明を聞いているところですよ。

沖縄の自然や文化の事も少しだけ紹介しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

メヒルギの種、シルエットです。

 

 

 

 

ヤドカリちゃん、お目目はかわいいですね。

なかなか出てこなかったので、これを持ったままで、他の生き物を観察していました。

そうしたら、やっと出てきてくれましたよ。

でも、ちょっと気持ち悪いですね。

 

 

暖かくなってきたようです。

ベニシオマネキがでてきました。

 

 

今日はそこまで暖かくなるとは思っていなかったので、超ラッキーです。

とてもきれいな色のカニです。

でも、お二人は、ミナミトビハゼに夢中だったようですよ。

 

ミナミトビハゼちゃんです。

周りにあるのは、苞葉(ほうよう)と呼ばれている木の新芽を包んでいるカバーですよ。

その一つ一つは苞片(ほうへん)と呼ばれています。

なにげなく落ちてきた苞は鮮やかです。

そんなきれいなステージ上にハゼちゃんがいます。

とても素敵な風景ですね。

 

 

 

 

 

琉球石灰岩にはソテツが張り付いて生えていますね。こちらから見るとちょっと不思議な感じです。シルエットが扇風機か風車っていう感じです。

海をバックに、いえーい!おふたりともしっかりとポーズを決めてくれましたよ。

さらに!これでリーフ沿いにザトウクジラがジャンプすれば完璧です。いつかはそんな写真が撮れたりいいなと思っています。

 

岸に到着しました。

おつかれさまでした。

今日はありがとうございました。

終りの方はすこしだけ風が出てきましたが、全然大丈夫でしたね。

このあと、コンディションが急に悪くなってしまったので、お二人は超ラッキーでした。

 

 

マングローブカヤックのご感想

ありがとうございました♡ トントンミー

マングローブカヤックのご感想

楽しかったです!ありがとうございました